ヴィオラといっしょにいろんなことをしながらノンビリ,ユックリ,楽しく暮していきたいね!

2006年02月14日

雪解け,でも・・・

[ 日々]

今年は寒い日が続きましたが,今日の最高気温は5℃の予報.雪が一気に溶け出しました.大きな通りではアスファルトが見え出しました.これで融け続ければいいんおですが,暖かいのも明日まで.週末はまた最高気温が-3℃.

今年は寒い日が多かったせいか,それほどツルツル路面にならずにすんだのですが,こんな状態が続けば,解けて凍ってという悪のサイクルでツルツル路面が生まれそう.

雪解けはうれしいけれど・・・,というところです.

Posted by violetta at 17:43 | Comments (0) | TrackBack

2006年02月13日

前向きに倒れられたら(だったと思う)

[ 音楽, 日々]

まずは戻ってきました.

モブログを見ると食べ物の写真ばかりですが,食べ続けていたわけではありません.(笑) 街並みや自然はデジカメなのですが,レストランで一眼レフのデジカメを出すのはちょっと躊躇われてエッジで撮っているので,自然にそうなった次第.

一部重複しますが,今回の旅行をちょっと綴ってみます.

4条の町家の中庭花見小路


今回のメインはきたやまおさむの「ザ還暦」を聴きがてら,京の街並見物.

と,言うことで,今回はとにもにかく歩いた.なんせ最新の滑り止め付きのスノーシューズ.クッションは十分すぎるくらい.それに温か.なんかスタッドレスタイヤで夏道を走るよう(?)で,ちょっと気が引けましたが,足への負担は軽かったのか,軽快に歩き回りました.それと1日載り放題のバス券500円,お世話になりました.

四条の町家,祇園の花見小路や縄手,アンティークの新門前町.翌日は大阪に移動するまで西陣,上七軒,また戻ってきて清水道の辺りと,我ながら,気の向くままフラリ,フラリ.ついでにきもののお店やアンティークにお店を冷やかして,楽しみました.

京都を歩いて見て,札幌と京都の類似点を発見.
札幌は大通りを境に南北,創成川で東西に分かれていて,住所標示は南○条西△丁目となりますが,京都は南北の条と東西の通りで住所標示しているので,例えば,4条烏丸と言えば,どのあたりか,検討がつくようになりました.
もちろんこれは旧市街に限定されるかもしれませんが,それでも地図上のどこにあたるかがある程度分かり,歩くのにとっても便利でした.

町家は昨今人気があって,保存に努めたり,いろいろな工房にして活用したりしているようです.何軒か中を見せていただいきましたがとても風情があってステキなのですが,風の通り道になっていて,北海道からしてもかなり寒い.あんなところで調理していたら,即風邪引いちゃうな〜と例によって散文的感想が先立つ飼い主です.

12日の午後は大阪に移動して夕方はきたやまおさむのコンサートに.かなり年配の方も多くて,時代を感じさせます.
きたやまおさむ作詞の懐かしい曲の数々,それに今回初お披露目という「前向きに倒れられたら(だったと思う)」など,きたやま節の炸裂.歳を取った自分を見つめ,受け入れる.団塊の世代への応援歌もとなって,「ザ還暦」と名打ったコンサートにぴったりでした.

かなり遠くからでしたが,最後になるかもしれないこのコンサートに参加できてよかった.いろんなしがらみの中で生きている,でもあの空間ではそれをひとときでも忘れて,今を楽しめた,そんな時間でした.

ところでローリングストーンズのチケット,めでたく手に入れました.

Posted by violetta at 16:33 | Comments (7) | TrackBack

2006年02月10日

たまにはピッチからの

[ 日々]

エッジはモブログと見るだけに使ってましたが、たまには投稿にも使わなくてはと言ってネタもないのが(笑)

Posted by violetta at 13:10 | Comments (0) | TrackBack

2006年02月04日

ヴィオラに占拠

[ ヴィオラ, 日々]

ここは私のものよ昨日からの雪.朝起きたら「ぎゃ〜〜!」って叫びたくなるような雪が積もっていて,それに追打ちをかけるように降り続けています.

休日だというのに朝から除雪に次ぐ除雪.さすがの飼い主にもきつい! もう家の中に入って来たら,疲れ果ててドサッとソファに座り込みたいのに,吠え続けて(飼い主たちが除雪していると,家に残されて,吠え続け)これまた疲れたヴィオラに「ここは私のものよ」って占拠されていて,ゆっくりできない.

一人掛けのイスもありますが,やっぱりゆったりとするにはソファなのですが.こんな風に躾けた私たちが悪いんでしょうかね〜.たまには譲ってほしいものです.

ところでこの雪で,千歳空港発着の220便以上が運休になったそうです.

Posted by violetta at 20:40 | Comments (4) | TrackBack

2006年02月02日

バケツをひっくり返したような

[ 日々]

雨っていう表現はあるけど,今日の札幌は「バケツをひっくり返したような雪」って言葉がピッタリです.
今週末まで,「暴風雪」だそうです・・・.

2月に入っても,まだこんなに降るなんてね.明日大阪からお客様が来る予定なのですが,先週の例のあるので,飛行機が飛ぶか,そちらまで心配になっています.

Posted by violetta at 08:23 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月31日

ツルツル路面出現!

[ 日々]

今年は寒いせいか,路面がツルツルにならずに,よかったと思っていたら,昨日の陽気で,ついに出来ちゃった.ツルツル度,かなりきついです.

今日以降はまた最高気温が-3℃以下だし,週末にかけては雪なので,こわいな〜.今年はこの寒さで滑らずに済むかと安心してたんですが.

それでも昨日の暖かさで雪が解け,排雪もしてくれたので,自宅そばの車道と歩道の間にあった2mを超える雪山がなくなり,すっきりした感じ.

明日は2月.春はもう少しです.でも,それまでに転ばなければいいのですが・・・.

Posted by violetta at 08:29 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月26日

ようやく

[ 日々]

戻ってきました.都合1時間半遅れの到着でした.今回は持って行く資料が多くてMacを持たないで行ったのと,東京がピーカンだったので,出発便のチェックをしなかったのがまずかった.

空港に着いた時点で「・・・引き返すこともありますが,それをご了承の上・・・」のアナウンス.30分ほど遅れて羽田を出て,でも千歳までの空路はこれまた快晴.ところが到着間際に「滑走路が1本閉鎖のため,到着便が混んで・・・」50分待ち.結局1時間待ちでようやく到着です.

そんなに吹雪いているようにも見えなかったのですが,何があったのでしょうか.疲れ切って帰って来てMacを立ち上げたら,なんと後の便が軒並み「引き返し」.それと東京はあんなに晴れていたのに,朝からずっとトラブっていたようです.

問題さえなければ,東京へは1時間に2便は飛んでいてとても便利なのですが・・・.自然の気まぐれには,やっぱり勝てないですね.それにしても東京の暖かさ,明るさが楽しく,また羨ましく感じられました.

Posted by violetta at 20:28 | Comments (6) | TrackBack

2006年01月23日

昨日の疲れが

[ 日々]

まだ残っていて,なんか体がだるいです.ただ座って,食べて,飲んだだけなのに.(苦笑)
やっぱり緊張したんですね.お点前をした先輩はどうなんでしょうか.

今夜はとっておきのSK-IIのパックをして寝ます.

Posted by violetta at 21:02 | Comments (0) | TrackBack

2006年01月19日

考えあぐねています・・・

[ 日々]

朝から猛烈な吹雪.千歳でも発着便が大幅に遅れたよう.もちろん道央道は閉鎖だし,JRも正常運行か分からない.

来週の日帰り東京出張,だんだん心配になってきました.会議が6時過ぎまでなので,泊まった方がいいか.考えあぐねています・・・.

Posted by violetta at 21:23 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月18日

キャンプイン,不満です・・

[ ヴィオラ, 日々]

不満です・・相方が昨日からキャンプイン.去年のふがいない成績挽回のため,今年は力が入っています.

被害を被るのは,もちろん飼い主とヴィオラ.いままでは私の方が先に家を出ていたのに,昨日からは相方の方が会社まで走っていくため早出.早く出るためには早起きして,でもひとりで早起きしないからまわりを巻き込んで・・・.

それと怒り狂ったヴィオラと取り残されるのが,こんなにきついとは思いませんでした.なだめているだけで,朝の10分,15分はすぐ経って,あやうくバスに乗り遅れそうになりました.

はた迷惑なこと,限りなしです.

Posted by violetta at 20:53 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月17日

浮世絵展

[ 日々]

美術館に勤めている友人から「浮世絵美人画の魅力」と題した美術展の開催の案内がありました.

北海道在住の篤志家(故人)から寄贈された500点あまりの浮世絵,とくに美人画が多いそうですが,その中から今回200点あまりが展示されるそう.歌川国貞,国芳等による,江戸時代の風俗が堪能できそうです.

非常に保存状態のよい浮世絵を無条件で寄贈した北海道人のおおらかさに拍手です.

日時:平成18年2月7日(火)〜3月12日(日)
場所:北海道近代美術館

Posted by violetta at 22:14 | Comments (0) | TrackBack

2006年01月13日

スタートは日曜日か,月曜日か

[ 日々]

とあるコンベンションサービスからいただいた卓上カレンダー.2011年までの曜日が載っているので便利かと思い使っていますけど,なんか変というか,感覚的にしっくりしないことが.

よくよく見ると,左端の週のスタートが月曜日に.調べてみたら,手帳も1週間見開き2ページを使用していて,左ページは月曜スタートで,違和感なし.でも,ことカレンダーに関しては,いままで見たり,使用してきたのは,ほぼ日曜スタート.シェルティのカレンダーもアメリカ製も含め左端は日曜日.

そうすると,月曜スタートはコンベンション業界としてのスタンダード? それとも手帳等働く人のリズムに合わせた?

私自身もちびまるこちゃん,サザエさんを観ると,「ああ明日からまた新しい週の始まりだな〜」と感じるので,週の始まりは月曜と分かっているつもりなのに,感覚としてカレンダーは日曜始まり,手帳は月曜始まりとダブルスタンダードで使っていて,問題なしだったんだな〜と実感.

してみるとカレンダーは私的な存在?

Posted by violetta at 21:45 | Comments (0) | TrackBack

2006年01月12日

新番組の時期なので

[ ヴィオラ, 日々]

テレビばっかり観てないで・・・新番組の時期なので,あまりテレビを観ない飼い主も品定めも兼ねてテレビに釘付けの日々.ヴィオラはこの時期,雪も多いのでそれほど夜のお散歩にも連れて行ってもらえず,ちょっとフテ気味です.

いまのところ,絶対に続けて観ようと思う,これぞという新番組は残念ながら見当たりません.ちょっと騒がしいし,登場人物の入れ替わりも激しいけど,「ER X」は観続けるつもり.これにプラスされるのはなにかな.
 
 
 

Posted by violetta at 23:24 | Comments (0) | TrackBack

日の出が

[ 日々]

少し早くなりましたね! 

朝のお散歩に出るとき(6時前),ほんの少しですが,明るさを感じるようになりました.
雪はまだまだ降るようですが,お日様は確実にもう春に向かっているようです.

Posted by violetta at 08:25 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月09日

今日も雪除け

[ 日々]

降雪の方はようやく収まりましたが,とにかく,また積もりました.そんなので,お散歩の後,除雪.

いつもと違うのは,屋根からの落雪.ちょっと気温が上がったせいでしょうか.ようやく片付いたと思う間もなく屋根から雪が.それほどの量ではありませんが,でも除けておかないと,次の雪のときに困るので,これも,除雪.

目一杯除雪に励んだ3連休でした.

Posted by violetta at 19:55 | Comments (2) | TrackBack

2006年01月06日

予期せぬ・・・

[ 日々]

最近はきものに凝っていて,ほとんど洋服を買っていないのですが,かえってそれが口実となって,寄り道して帰る途中,ついに買ってしまった・・・.

コート,だいぶ古くなっていて,ナイロンで綿入り,さらにカラーは焦げ茶でetc,etcと条件だけはかなり頭の中にあって,でもそんなものないと諦めていたのですが.なんとドンピシャのコートが.しかもサイズもピッタリだし,ここで逃しては,とお買い上げ.

またまた,予期せぬ散財でした・・・.

Posted by violetta at 21:23 | Comments (0) | TrackBack

2006年01月01日

A Happy New Year!

[ 日々]
よろしくね!
logo2006.gif

今年もどうぞよろしくお願い致します.

雪で初日の出こそ見に行けなかったものの,段々晴れてきてまずまずのお天気の元旦です.

Posted by violetta at 11:16 | Comments (10) | TrackBack

2005年12月31日

2005年は・・・

[ 日々]

2005年は引越しの準備に明けて,真夏に引越をして,秋までその後処理が延々と続き,この1ヶ月くらいでようやく少し落ち着きました.ゆっくり,のんびりが願望なのですが,なかなか実行できない,あるいはまだその境地にまで達していないのかもしれません.

それでも今年は夏からお茶を習い始め,ひとつひとつの所作をゆっくりと正確にすることの大切さ,心構えのようなものが,朧げながら分かり始めたところです.

ヴィオラとの生活は以前にも増して自然が豊かなところに移ってきて,またワンステップ変化です.ヴィオラがさらにやんちゃ,お転婆になったのはまだしも,番犬化というか,窓から人通りをチェックし,吠えまくるようになったのは,一軒家ならでの変化です.それ以外はダイエットもまずまず,お散歩時間,距離とも増えて,健康で過ごすことができました.

Mac関連ではPowerBookの新機種の発売をいまかいまかと待っています.Intelを使った新しいiBookの話は所々で目にしますが,12"PBがどうなるのか.PB発売と書かれているニュースもありますが,12"か定かではないようで・・・.でも,急ぐことは決していいことではないとこの一年を通して再認識したので,首&気持ちを長くして待っています.

あと,物欲といえばEOSの望遠レンズが.使い出してみると,遠くをきれいに写せないのはなんとも歯がゆくなっていますので.こちらはものはあるので,あとはどれを選ぶか,どれくらい投資できるかにかかってきますが,こんなことばかり言っていると,のんびりとからかけ離れちゃうのですね.

今年よくやったな〜と思えるのは,ともかく図書館通いしたこと.ほぼ毎週末1回は訪れてmaxの4冊,さらには相方のカードも借りて,小説,エッセー,料理etcハウツーものに至まで乱読したことでしょうか.引越しで少し遠くなりましたが,来年もまたいろいろ読み漁りたい.

とまあ,例によって勝手なことを書き連ねました.来年も,来年こそヴィオラとゆったりとしながら,いろいろ書込んでいきたいと思います.今年一年このサイトに遊びに来て,またコメントして下さった皆さんに感謝です.よいお年をお迎え下さい.

Posted by violetta at 20:03 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月30日

ラッセル

[ ヴィオラ, 日々]

雪が深くてラッセルに・・・昨日夜からまた雪.今日は雪が深くて公園まで行けないかもしれないと相方と心配しながら出掛けたら,すでに早朝誰かがしっかりラッセルしてくれてありました! 感謝感謝です.公園までの山道はヴィオラの体高を超えるほどの雪です.去年の今頃より雪は多いみたい.

公園の遊歩道はなんとかひとりが通れるほどにラッセルされていましたが,ワンコ同士がすれ違うのがちょっと大変.仲のいい仔同士なら鼻をくっつけて挨拶ができるので,いいのですが,犬猿(?)の中だとちょっと問題.逃げ道がなくなっているから.今朝はヴィオラ以上にワンコ大好きの仲良しのボーダー君で一安心.狭いところでひとしきりご挨拶,はしゃぎ回りました.

毎日の雪で,公園の噴水のあるコーナーはすっぽり雪に覆われて,ほとんど足跡がない.それならば,と勇んで先頭に立って「私の後ろに道はできる」とばかり一周するルートを作ろうとラッセルを開始しましたが,膝までくる雪.いくら軽い雪でも,答えます.半周したところでgive upです.ほんの30mくらいなのに,しっかり汗もかいて・・・.

冬の散歩はヴィオラにもいい運動ですが,それ以上に飼い主たちにとってもいい運動というか,トレーニングの場です.

Posted by violetta at 12:55 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月28日

大雪

[ 日々]

帰宅したら門(というほどでもないけど)から家までが足首に届くほどの雪にすっぽり覆われて・・・.朝はもちろん除雪したし,相方も帰ってきたとき家に入って行ったはずなのに,その足跡が見えない・・・.

雪に埋もれながら家に辿り着いて,即除雪です.大雑把ですが,なんとか二人通れるくらいの幅をつくりました.これで,仕事納めの酔いもすっかり醒めてしまった.

Posted by violetta at 22:33 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月25日

とんだ勘違い

[ 日々]

母の病院に行ったあと,28日まで開催されている(と思った)「ワダエミの衣装世界」を見るため丸井へ.「乱」の衣装も気になるし,「SAYURI」を観たばかりの目には「宋家の三姉妹」の衣装も興味あるところ.

でも催し物会場である9Fに行っても,あら,やっているのはお歳暮の受付や食器のバーゲンだけ.

そばにいたスタッフに確認したら,なんと「28日まで」ではなく「28日から」.あ〜ぁ,ちゃんとみたはずなのに,またまたドジです.実質被害はなかったのでよかったのですが,どうしてこんな勘違いをしてしまったのか.反省・反省です.

Posted by violetta at 19:48 | Comments (2) | TrackBack

2005年12月24日

ホワイトクリスマス

[ ヴィオラ, 日々]
雪に覆われた樹々 ヴィオラも雪まみれ

一転雪の朝.いつもの公園の樹々も雪で覆われ,ホワイトクリスマスにふさわしい景色.ヴィオラは今日初めて出会ったセントバーナードに興奮です.体はとてつもなく大きいのですが,とてもやさしい感じ.こんれくらいしっかりとした犬ならばアルプスで遭難者を救護できるな〜と納得です.

今日はローストチキンを作り,ゆったりとしながら家でクリスマスイブを過ごしています.

Posted by violetta at 20:26 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月21日

もう一踏ん張り

[ 日々]

今日は忙しい上に月曜日にやらかしたチョンボが発覚.どうしようもないほどのミスではなおけれど,でもかなりショック.チェックしながら処理をしたと思い込んだいたせいもありますが,それにしてもミスはどうしようもなく発生してしまうんですね.あとはせめてフォローをしっかりしなくては.

連休まであと1日.もう一踏ん張りです.

Posted by violetta at 20:33 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月19日

これで大丈夫!

[ 日々]

これで大丈夫!冬のヴィオラとのお散歩に履いていたゴム長に水が滲みるようになったので,昨シーズン末に投げてしまいました.新しいところはかなり雪が深いので,お散歩はもちろん,除雪にも必要.しかもお散歩は山を駆け巡る(?)というハードなもの

ということで,普通のゴム長ではちょっと心配だったので,相方も兼用靴を見たいとのことで,秀岳荘に行って,じっくり検討.結局sorelのglacierを買ってきました.インナーにカーペットのような防寒シート.-41℃までOKなんだそうな.靴の裏の滑り止めもかなりしっかりしているので,安心.それに膝下のところにくる履き口(と言うんでしょうか,ボキャブラリー不足です・・・)を紐で縛れるので,靴の中に雪が入って来るのを防げます.スパッツの感じでしょうか.

これで少なくとも足元は準備万端.後は必要なのは,ヴィオラに負けず走り回る体力だねと相方に言われてしまいました・・・.

Posted by violetta at 13:07 | Comments (4) | TrackBack

2005年12月17日

なぜにママさんダンプ?

[ 日々]

先週末に引き続き,今週もものすごい雪.しかも先週はお昼近くには雪は一段落したので,街中はそれなりに除雪されていましたが,今日は午後になっても深々と降り続いて,除雪が追いつかない.我が家の周りは朝からずっと除雪の繰返しです.

マンション住まいのときは管理人さんが除雪をしてくれたので,ほとんど気にかけていなかったのですが,引越してからは雪のたびにユーウツ.除雪は冬の一大仕事です.

それにしても手押しの除雪機をなぜママさんダンプと呼ぶんでしょう.ママチャリは乗る人のほとんどが女性だからまだ理解できるけど.ママさんダンプと呼んだら,除雪は女性の仕事のように聞こえ,かなりムカッとします.

明日もさらに雪のようなので,ママさんダンプの出番です.

Posted by violetta at 23:48 | Comments (2) | TrackBack

2005年12月16日

明日は

[ 日々]

最高気温が-5℃との予報.いったいどんな格好で出掛ければいいのかな〜.

明日はお茶のお稽古.その後「きものでクリスマス」に参加予定.しっかり防寒装備していかないと,また風邪のぶり返しかも.

Posted by violetta at 20:24 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月11日

大雪

[ 日々]

leace051212.jpg朝起きて,ビックリ.20cm近い雪.しかも吹雪も続いている! 新聞配達の人が来たのにその足跡も見えなくなるぐらいの雪.相方がいないので,しっかり除雪に励みました.今年初めての,本格的作業でした.せっかくのお休みなのにね.

ところでこの間買って来たクリスマスリース,やっと飾りました.ホントは屋外にとも思ったのですが,この大雪に怖じ気づいて,家の中に.クローブや八角などのハーブetc,それにドライフルーツとリボンでデコーレーションされたなかなかキレイなドイツ製リースです.窓際に飾るとほのかにハーブの香りがします.これって,もしかしたら,悪魔除けの意味もあるのかな.

Posted by violetta at 18:24 | Comments (3) | TrackBack

2005年12月06日

クリスマス市

[ 日々]
pancake051206.jpg  illumination051206.jpg
satomomoさんからもお薦めのあった大通り2丁目で開催しているクリスマス市に寄ってきました.ドイツのクリスマスオーナメントや民芸品,それに食べ物,ワイン,ビールなどの出店も出て,なかなか賑やかです.それほど寒くはなかったのでライトアップされた会場を写真を撮りつつ見て回りました.クリスマスリースを買うのが目的だったのですが,まずはアップルパンケーキで腹ごしらえとしました.紅玉をふんだんに使ったちょっと甘酸っぱい味.形がいびつなのが,素朴な感じ.これだけじゃ.家に帰るまでお腹がもたないかしらとも心配しましたが,しっかりお腹に収まって,意外なほど満足な食べ応えでした.

お目当てのリースを売っているお店は少なかったのですが,ハーブで作ったものを発見.ピンクのお花で飾られたのを買ってきました.なんともいえないいい香りがほのかにして,なかなかgoodです.どこに飾るか,思案中.写真は後日アップします.

Posted by violetta at 21:46 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月03日

北海道人

[ 日々]

お茶を習っている先生のところでは,お稽古の後で必ずお茶を飲んだり果物をいただいたりしてくるのですが,今日は茶碗蒸し.1回に6〜7人分は作られるようです.そういえばこの間はお汁粉もいただいてきたし.

先生を見ていると,母の世代の北海道人だな〜とつくづく思います.北海道の女性(おおむね60歳以上?)には家族が多い,寒いからお料理が傷まない,雪で買い物に出かけられない,誰かが急に訪ねて来たら・・・+性格的に大雑把etc,etcの理由で,1度に食べられない分量を調理する傾向が.

私も多分にその影響を受けていて,カレーなどは5〜6人分作りますが,さすがほかのものはセーブしています.でも,就職して初めて東京に行って間もない頃は買い物の量が多いので,友人たちにあきれられました.冷蔵庫が小さ過ぎては入り切らないので,買い物の量は減りましたが,札幌に戻ってからはまた少し増えています.

先生は今年もダイコンの漬け物を30本漬けたそう.ひとり暮らしされているのにと思っていたら,なんとお茶を習いに来ている生徒やご近所にもお裾分けしているそう.これって開拓者のころからの助け合いのひとつかな〜なんて最近とみに思います.先生を見ていると,道産子女性ここにあり,って感じがして,茶道だけではなく,日常生活でも学ぶこと多しです.

Posted by violetta at 21:19 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月25日

ホワイトイルミネーション

[ EOS, 日々]
illumination051125_1.jpg

illumination051125_2.jpg

WX310Kを買うのが今日の寄り道のメインイベントだったのですが,もうひとつしたかったのがホワイトイルミネーションの撮影.EOSはどうもストロボモードになりやすいので,事前に夜間撮影モードを学習.マニュアルモードにして撮ったのですが,いまいちキレイじゃない.なにしろシャッターを押している間は動いちゃいけないのですが,そんなことは三脚でも利用しないと無理.

どうしてもブレが出ちゃうので,思い切ってストロボ禁止モードで撮ってみたら,意外とキレイです.と言うより,こっちの方がずっといい.きちんと設定すれば絶対マニュアルの方がいいはずなのですが・・・.いまだ,カメラを使い切っていないことを実感です.

今日の大通公園はホワイトイルミネーションを見ようとする人でいっぱい.寒さもそれほど厳しくないし,絶好の撮影日和でした.

Posted by violetta at 22:44 | Comments (4) | TrackBack

2005年11月24日

ガラス窓の冬

[ 日々]

今朝の天窓に付いた雪.昼の暖かさでほとんど消えてしまいましたが,部屋にいて一番身近な冬です.

天窓の冬

Posted by violetta at 20:17 | Comments (0) | TrackBack

2005年11月19日

ああ,年賀状・・・

[ ヴィオラ, 日々]

そんなこと言ったって〜ヴィオラがトリミングからキレイになって戻ったところで年賀用の写真を写そうとしたのですが,どうも言うことを聞いてくれず,あっちゃ向いてほぃ,の感じ.

それならばとMacについていた宛名名人からよさそうなテンプレートを探そうとしましたが,写真入りのはないのよね.ならばとネットで探してみましたが,意外に少ない.探し方が悪いのかな.富士フィルムでちょっといいと思ったら,なんと有料の印刷の作成申し込みでした.Canonのサイトの写真入りもいまいち.

美的感覚については自信を持ってないことは分かっているのですが,いまだデザインが決まりません.住所の更新だけでもしておいて,また気分を一新して探さなくては.それと写真も撮らなくては.

完成までの道のりは遠いです.

Posted by violetta at 23:08 | Comments (0) | TrackBack

2005年11月12日

雪の降る前に

[ ヴィオラ, 日々]

mountain051111.jpg

viola051112.jpgと思って休日なのに朝早くから恒例の公園にお散歩に.タイヤの交換もしなくちゃならないし,土曜日といえど,なにかと気ぜわしい.

今日は空気が澄んでいたせいか,遥かかなたに暑寒別の山々が.もうすっかり雪に覆われていました.公園の紅葉もこの間の雪でほとんど葉が落ちてしまい,冬枯れの様相です.街中ではまだ紅葉が見られますので,やっぱり山側は雪の影響大ということでしょうか.

ヴィオラは公園の改修工事を行っているブルトーザーの音に吠えまくり.相変わらず元気です.

Posted by violetta at 20:06 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月10日

雪景色

[ ヴィオラ, 日々]

週末でもないのですが,親子揃って朝の散歩に.飼い主は雪景色の写真撮影に夢中.
ヴィオラは雪と戯れるのに夢中.相方がリードを持って,危なかしいふたりのコントロールです.

おいしいわ〜!
ヴィオラは半年振りの雪に大はしゃぎ

紅葉に雪が
紅葉もすっかり雪で覆われてしまいました

sapporo051110.jpg
雪の向こうに札幌に市街地が


でも,やっぱり11月.お昼前に雪はすっかり消えてしまいました.

Posted by violetta at 20:20 | Comments (4) | TrackBack

2005年11月09日

融けないうちに

[ 日々]

昨日の雨は結局雪になりました.今朝起きたら,家の周りには薄らと雪が.

手稲には先月のうちに降りましたが,街中は今回が初めてす.例年より2週間ほど遅いようですが.本格的な冬の第一歩.先週末,冬囲いしておいてよかったです.

あまりよく撮れませんでしたが,薄らと白くなっているのが今年の初雪です.

薄らと雪が

Posted by violetta at 06:20 | Comments (6) | TrackBack

2005年11月08日

初雪は?

[ ヴィオラ, 日々]

以前の週間天気予報では明日は雪だったのですが,雨に変わったみたい.それでも最高気温が5℃.最低も3℃と寒いことには変わりなし.

例によってかなり強い雨.こんなだったら,また明日のお散歩も中止のようです.ヴィオラはまたまたフテるかな.

Posted by violetta at 20:32 | Comments (0) | TrackBack

2005年11月06日

冬囲い

[ 日々]
冬囲い ずるい子?

恒例のお散歩から戻ってから木々の冬囲い.実家にいたときは父の号令一下で手伝わされたことがありますが,それからはずっとしたことがなかったので,とまどいつつです.

ヴィオラは一緒にいないと吠えまくりなので,庭に繋いで作業をしました.一緒ならとってもおとなしく,人が通っても吠えません.ひとりぽっちはイヤな,結構ずるい子です.

竹が曲がってしまったり,縄をちゃんと結べなかったりで,結局3時間ほどもかかりましたが,なんとか作業完了です.慣れないことを普段使っていない筋肉を使って作業したので,体が痛い.おフロに入って,しっかり疲れをほぐさなくては.

Posted by violetta at 18:39 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月05日

またまた新しいルート

[ ヴィオラ, 日々]
ちょっと疲れちゃったカエデ

珍しく晴れ上がった週末,家族揃ってお散歩です.今日は気温もだいぶ上がったみたいで,歩いているとちょっ暑いくらい.でも,紅葉はもう終盤.遊歩道は落ち葉が敷き詰められていて,歩くごとにカサコソと音がします.

公園で走りながら遊んだ後,また新しいルートを辿って帰宅.今回のルートはとある病院の裏側に出て来るもの.丘からまた別の丘の麓にある家までなので,いまはもうほとんど使われていないような,いろんなルートがあるようです.こういうときは昔取ったなんとやらで,相方の方向感覚&ルート探しが役立ちます.

Posted by violetta at 20:17 | Comments (4) | TrackBack

2005年11月03日

結婚記念日

[ 食欲, 日々]

栗のジェラート!昨日がウン十回目の結婚記念日だったのですが,時間が取れず,替わりに今日ラ・コリネッタに行って来ました.

お料理は前菜2種,パスタが2種.パスタはあさりの塩味とカニのトマト味としました.メインは炭焼きの肉か魚なのですが,私はラムローストを選択.ラムは香ばしい味がして,サーブされたときはこんなにたくさん食べられないと思ったのですが,ペロッと平らげてしまいました.そしてドルチェは栗のジェラートとヘイゼルナッツのケーキ.栗大好きな飼い主は相方のジェラートもいただいちゃいました.満腹,満腹です.

このレストランの窓際の席からは真っ赤に紅葉したカエデが,さらに札幌の市街を望むことができ,食事のほかに眺望も楽しめます.久しぶり(引越し以来初めて?)においしいものを食べて,本当に楽しいひとときでした.

Posted by violetta at 22:39 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月29日

お疲れさん!

[ ヴィオラ, 日々]

疲れてお休み中今日開催を担当していた研究会が終了.突発的に小さな打合せがしたいから部屋の準備をとか,使おうとしたPCが動かないと騒いだり(ありがたいことに本番前),ちょっとしたハプニングいくつかあったけど,なんとか大過なく終了.終わりよければすべてよしです♪

今夜はその打上げで軽く食事&アルコールを.今年のイベントはこれで終わり.後はまた日々の定常業務に.年末まで,ほんのつかの間ですが,息抜きができそ〜.

そんなことで今日のヴィオラのお相手は相方にお願い.いつも行く公園に朝夕と2度連れて行ってもらい,2時間以上走り回ったとのこと.帰宅するといつもならドアのところで走って来てお迎えしてくれるヴィオラなのに,今日はソファでお休み.よっぽど遊んだんでしょうか.ヴィオラもヴィオラなりにお疲れさんのようです.

明日からは私も負けずにヴィオラと長時間散歩です.

Posted by violetta at 21:43 | Comments (0) | TrackBack

2005年10月27日

うふっ2

[ 日々]

その料金を振込みに郵便局に.ついでにプロバイダー乗換キャンペーンと一眼レフデジカメ購入のキャンペーン,双方のキャッシュバックの郵便振替払出証があったので,換金してきました.結構なおこずかいで,懐がちょっと温かくなりました♪ 今夜はなにかおいしいものでも買って帰りましょうか.

Posted by violetta at 12:50 | Comments (0) | TrackBack

2005年10月25日

寒いです・・・

[ 日々]

今日の最高気温は公表11℃.でも,山の上の我が家は確実に2℃くらいは寒いはず..明日は最高気温は15℃くらいにはなるようですが,最低は3℃.ってことは我が家での最低気温は1℃!?
もういつ雪が降ってもおかしくないです.

雪&寒いの大好きのヴィオラの楽しいシーズンの始まりですが,飼い主にとってはユーウツな冬の到来です.

Posted by violetta at 20:38 | Comments (4) | TrackBack

2005年10月23日

秋深まる

[ ヴィオラ, 日々]

熊,注意!今日は相方が最後のハーフマラソンに参加のため早朝から外出.お散歩は飼い主の全責任に.いつも週末に行く旭山公園にヴィオラを連れて行きました.と,山道の入り口に「熊出没注意!」のプレートが.そういえば,この数日札幌各所で熊出没のニュースが.新聞によると,この夏の暑さのため餌が少ない,いや,熊が,人間の食べ物がおいしいことを学習したせいとのこと.

ヴィオラがいれば大丈夫かなと思う一方,もしかしたら熊にビックリして,飼い主を置いて逃げてしまうかも.どうなるか試してみたいような,でも,そんなことはやっぱり怖過ぎです.



今日イチ枯れ葉と一緒に撮った今日イチのヴィオラです.












やまぼうし戻ってからだいぶ実のなったやまぼうしを収穫しました.今回はあまり量がないので,そのまま冷凍して,アイスクリームなどにのせるつもり.うまくいくかな?
 
 
 

 
 
 

 

Posted by violetta at 20:34 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月19日

日の出

[ ヴィオラ, 日々]

ようやく明るくなったね!最近はとみに日の出が遅くなって,5時半過ぎにお散歩に出ても,まだ薄暗い.今朝なんかまだ満月でしっかり見えていました.

夏時間があるなら,冬時間があってもいいのでは.出勤時間から逆算してのお散歩はなかなか辛いです.
 
 
 
 
 

Posted by violetta at 20:07 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月18日

ようやく落ち着いてきたと思ったら

[ 日々]

春から夏,そして初秋にかけて目白押しに続いてきたイベントと月末にあとひとつで終了.イベントや人の訪問はそれなりに楽しいことなのですが,気が抜けないのも事実.ようやく一息つけそうです.

と,思ったら,アレルギーが急に強くなりました.安心したせいなのか,それとも季節のせい? 何回かお世話になった先生は引退してしまったし….新しい主治医開拓に手を付けねば.

Posted by violetta at 08:14 | Comments (0) | TrackBack

2005年10月11日

やまぼうし

[ 日々]

やまぼうしみずき科みずき属の木.分布地は北海道と沖縄を除く地域とのこと.ご近所からの目隠しのために何本か木を買って来て植えたのですが,そのなかの数本がやまぼうし.食い意地の張った一家.どうせ植えるのなら成長が早くて実のなるのがいいと相談したら勧められた木です.

それが最近,赤い実を付けはじめました.そういえば散歩の途中実がなっているのも見かけましたが,数ヵ月で我が家の木にもなるとは,思ってもいませんでした.ジャムにできるとのことですが,試しにひとつふたつ食べてみたら,う〜〜ん,なんとも言えません.調理してみればそれなりにおいしいのかもしれませんが,ぼんやりとした味.ちょっと肩透かしです.

もう少しすれば葉も紅葉するとのことですので,また違った印象になるのかもしれません.

Posted by violetta at 21:14 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月08日

札幌でも紅葉が

[ 日々]

札幌でも紅葉が今週はずっと来客があって仕事の打合せ&その後の会食で気ぜわしく過ぎてしまいました.今日はおみやげのお買い物に付合いし桑園の市場までいきました.いくらがお目当てでしたが,本州ではなかなかでていないようで,しっかりお買い物です.北海道のものはなんでもおいしいと喜んでもらえたのがなによりです.

札幌では平地でも紅葉が進んで,宿泊先のお庭の木々もきれいな赤い色になっていました.

Posted by violetta at 21:00 | Comments (0) | TrackBack

2005年10月05日

暖房を

[ 日々]

ついに入れました.朝起きたら,なんとなくほんわかとした暖かさ.早起きの相方が寒さにガマンし切れず,ついに入れてくれました.

オール電化なので,暖房器も温めた温水によるもの.こどものころの石炭ストーブの石炭の燃える音のような,聴覚,あるいは視覚に訴えるものではないのですが,機能としては十分なのかな.

家族みんながストーブの周りに集まって,シュシュと湯気を出しているやかんの音を聴いているなんているシーンがなんとも懐かしい.

Posted by violetta at 06:03 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月04日

完走賞は

[ 日々]

相方が道東で開催されたマラソン大会に参加したのですが,その完走賞は,なんと秋鮭1匹! 当日は戻って来たのが遅く,昨日も忙しかったので,今夜ようやく切り分け冷凍しました.

以前もサケを解体したことはありますが,引越しで出刃包丁がどこかに隠れたままなので,手元にある包丁で代用.いや〜,疲れました.サケの骨は思った以上に固くて,歯が立ちません.包丁を研ぎつつ悪戦苦闘1時間近く.なんとか切り分けましたが,あ〜あ,疲れた〜〜.

週末はこれで三平汁でも作らなくてはね.それにしても,完走賞がサケ1匹とは豪勢なことです.

Posted by violetta at 22:19 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月30日

冬支度

[ 日々]

薪の準備が始まって,もう冬支度です.

冬支度

Posted by violetta at 22:20 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月24日

余市岳,ニセコ

[ 日々]

昨夜は大学のクラブの創立記念パーティがあり,350名近く参加.11時頃まで飲み語り合いました.

24日は同じ代のメンバーでニセコの五色温泉で合流するよう行動.ニセコへは3班に分かれ,行動.ウルトラ元気グループは余市岳の麓から余市岳登山後ニセコへ.元気グループはキロロのゴンドラの終点から余市登山後,同じくニセコへ.平地グループは積丹半島の神威岬&ウニ丼ツアーを楽しみつつ,これまたニセコへ.私は元気グループに入って余市岳登山.

こけもも ピークはもうすぐ

お天気はこれ以上は望めないほどの晴天.でも出発早々ぬかるんだ泥道.一応ビブラムソールのウオーキングシューズを履いていきましたが,これでは足首が固定されず,かなり歩くのに往生です.初めはなだらかな登りでしたが,最後に300m近くの登り.飲んでいるとき往復2時間半だから大丈夫と聞いて出かけましたが,結局登りに1時間40分,下りに1時間15分.キロロの案内ではそれぞれ2時間,1時間30分と書かれていますので,それからみればまだいいのですが・・・.

それでも秋晴れの頂上からは道央の山々が見られ,登ったかいありです.余市岳は冬は山スキーで来たことはあるものの,夏場はじつは初めて.学生時代の仲間とまた集って,いっしょに登れたのはなによりでした.

紅葉も始まっていました 夕暮れの車窓からの羊蹄山.すみれ色に染まってました

その後,疲れた体に鞭打って車を飛ばし,ニセコの五色温泉へ.卒業以来初めて訪れたメンバーは新しくなった五色温泉に,感激です.いまは温泉がふたつになりましたが,以前からあるカラマツの方に入り,下りですっかり疲れてしまった足をしっかりマッサージです.野天風呂からのアンヌfプリの眺めは相変わらず雄大で,50km近く車を走らせた甲斐がありました.

温泉で体を休めた後,さらにニセコから余市に.余市の海の幸,山の幸をふんだんに使ったお料理の数々で,さらに宴会です.出て来る食材は2品ほどロシア産(たらばガニ)がありましたが,ボタンエビ,はまち,ホタテ,サケ,イクラ,etc,etc,残りはすべて道産品.素材がよすぎて,調理法を工夫しないなんて悪口返上ができるのではと思えるくらい,天ぷらにしても中華風にサラッと炒めてもおいしくて,山の話をしつつ,食べまくりました.一日で150km以上走り,山に登り,なかなかハードな一日の締めくくりはそれを十分過ぎるほど埋めてくれました.

この次の同期会は2年後.みんなまた元気で会いたいものです.

Posted by violetta at 18:44 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月19日

忙しい・・・ デジカメ&スピーカー

[ 日々]

シルバーのボディがPoworBookとマッチ母のところに敬老の日の挨拶に行った帰り道,急ぎ駅前のヨ○バ○に寄って念願のEOS Kiss Digirtak Nを購入.なんとか見通しがついたし,来週はニセコなので,思い切って買うことにしました.

シルバーモデルのレンズセット.はまずは55mmのをひとつだけ.これでかなりポイントがたまりました.急いで帰って庭仕事をしなければならなかったのですが,iPod nanoがやっぱり気になって・・・.で眺めていたらなんとTime Domainがあるではないですか! 以前聞いたときには扱っていませんとのことで,メーカーに申込むのも面倒だしとそのままになっていました.ポイントでほぼ買えそうな値段なので,こちらもお買い上げ.気持ちが大きくなって,こわい,こわい.

家に戻り早速と言いたいところですが,庭仕事がね.ようやく夕食後Time Domainのセット&Kissの設定をしました.音にはそれほどうるさくないのですが,iTuneのラジオがまったく違って立体感を持って伝わってきます.それと少し離れたとこからもクリアな音が.シルバーのボディがPoworBookとマッチして見た目もなかなかです.

デジカメの方はというと,いまマニュアルと取組み中です.普通のカメラでも一眼レフを持っていなかったのに,使いこなせるか,心配です.写真はKissんPortraitモードで撮ったTime DomainとPowerBook.画質の違いはまだ分からない・・・.でも,すみれ色の出具合はgoodです.(笑) あとは明日,お散歩のときにチェック.

Posted by violetta at 20:56 | Comments (4) | TrackBack

忙しい・・・ 庭仕事

[ ヴィオラ, 日々]

だって,吠えなきゃいけないんでしょ?頼んでおいた庭木が届いたので,午後はその植付け.なにしろ庭仕事なんて何十年ぶり.ほとんどやり方なんて忘れてしまってあたふた.

ヴィオラは最初は家の中に入れておいたのですが,外で動く姿が見え隠れするのが気になるのか吠えっぱなし.結局外に出しました.でも出したはいいけれど,今度は人や車が通るたびにワンワン.どっちにしてもうるさいことです.番犬というより,雑音犬と言った方がよさそうです.

今回はブルーベリー(残念スタンレーだけ),紫陽花,ラベンダー,ビオラ,それにイチゴを植えました.ビオラやイチゴはいまが植え時なんだそうです.来年が楽しみです.

Posted by violetta at 19:10 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月18日

オタリアは利口

[ 日々]

オタリアはとっても利口です9月恒例の小樽に行ってきました.今回初めて「オタリア・イルカショー」を最初から見たのですが,オタリアが思っていた以上にお利口で,演技が上手なのに驚きました.

餌付けをうまく利用しているのでしょうが,しっかり自分の名前を覚えていて呼ばれたら挨拶をしたり,数の計算をしたり(でも,答えはいつも5(笑)),エサが十分じゃないときは拗ねてみたりと,ものすごい演技力.算数で回答するときなどは迷っているフリまでするのですから,ただ者ではないという感じ.

イルカは飛びの豪快さで魅了してくれましたが,オタリアはその演技力で観客をグングン引きつけてくれました.毎年来ていますが来るたびに新しい発見があって,今回もまた楽しめました.

Posted by violetta at 20:53 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月17日

旧登山道

[ ヴィオラ, 日々]

気持ちいいね!昨日は不覚にも相方にヴィオラのお散歩権を取られてしまいましたが,今日は休日,一家揃って早朝散歩に出かけました.

目指すは旭山公園.今日は藻岩への旧登山道ルートを登って旭山に.ほとんど通る人もなく,ちょっと獣道のような感じがしますが,通常ルートはジャリ道なので,ヴィオラはこっちの方が好きで,このルートの入り口に近づくと,自分からピョコピョコ入っていきます.肉球への当りがいいからだ,とは相方の弁.所用時間はほぼ同じですが,より自然の中にいる感じです.ここはまだ中央区なのですが,でも全然そんな雰囲気はしなくて,ド田舎の山の中のよう.

朝早かったため公園にはワンのお散歩に来ている人が数人いたほかはとっても静か.誰もいないところを見計らってヴィオラを放してやったら走ること,走ること.追いかける相手もいないのに,ひとりで興奮しながら走り回りました.こんな姿を見ていると,やっぱりご先祖様は牧羊犬だと納得です.


Posted by violetta at 21:39 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月16日

本好きメガネ

[ 日々]

メガネがようやく出来てきました.待った甲斐あって,快適です.

最初は老眼鏡なんて・・・,と思ってましたが,「読書メガネと言えばいいんだよ〜」と言われ,納得.
「本好きメガネ」と命名しました.これで秋の夜長も読書を楽しめそうです.

Posted by violetta at 20:51 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月07日

台風

[ ヴィオラ, 日々]

台風なの・・・台風の影響で激しい雨.いつもならうるさいほど足元にまとわりついて,「お散歩〜」って声がかかるのを心待ちにしているヴィオラなのに,今朝は出かけられないことをいち早く察知して後追いをしない.朝食後即トイレしてソファでフテ腐れている.

そりゃ,天気がよければいいのですが,これほどだとね.明日も午前中は荒れる模様なので,2日間のお散歩なしはかなりストレスかも.各地に大きな被害をもたらしている雨なので,こちらでの雨もこの程度ですめばいいのですが.被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます.

Posted by violetta at 20:28 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月05日

加齢による・・・

[ 日々]

視力が急激に落ちたようなので,メガネの作り直しのための検眼と用心のため眼科に.

まず第一声は,「車ですか」.違うと分かると,「眼底検査をやりましょう!」とのこと.幸い大きな病気ではないようですが,パソコンのやり過ぎ,加齢による視力低下.そんなこと言われたってね.

眼底検査のため瞳孔を開けた後,いまだ完全に回復しないので,細かい文字が読めない・・・.メガネのための検眼はまた次回.

あ〜あ,加齢によるったって,やっぱりネットはしたい!

Posted by violetta at 20:45 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月04日

札幌探訪

[ 食欲, 日々]
デザートのアイス ポプラ並木

旭山公園を探訪した後,今度は先週から来ている研修生を連れて,札幌の街中を探訪.恒例の道庁の旧庁舎,ついでヨドバシで一眼レフデジカメをため息をつきつつ眺めたあと駅そばのステラプレイスに入っているシェモアで食事.レディスコースを選びました.一品一品の量はかなり少な目.でもサラダ,スープ(絶品),エビのチリソース.・・・と食べ進んでいくうちに,かなり満腹に.デザートのアイスもこれまたきれいにアレンジされていて,舌はもちろん,目でも楽しめました.男性は量的にちょっと物足りないかもしれません.名実ともにレディスコースでした.

食後は腹ごなしも兼ねて北大散策に.理学部の本館が博物館になっていたのは知っていたのですが,今回初めて中に入ってみました.あの薄暗い本館の中に北大の創立,これまでの歴史,そして現在進行中の研究の状況がみごとに表現されていて,研修生を連れて来ているのも忘れて,存分に堪能しました.1時間近くかけて見て回りましたが,まだまだ観たりない感じ.またぜひ来なくてはと思いつつポプラ並木に.

昨年の台風でだいぶポプラが倒れましたが,それでも残っているポプラたちがすっと立っている姿はさすが.見に行ってガッカリさせるかな〜と心配していましたが,広い農場をバックしたポプラにいたく感激した様子だったので,ひと安心して戻ってきました.

ところでヨドバシでデジカメの色味のチェックをしたのですが,購入(したい)候補のC社製ではかなりきれいに紫が再現されているのに発見.実は現在使っているP社のデジカメでは紫が青く再現されて困っていたのですが,一眼レフでも同じ傾向が見られました.こうなるとC社製のポイントがぐ〜〜んと上がりました.でも,予算がまったくないので,ボーナスまであと数ヶ月待ちですですが・・・.

Posted by violetta at 20:23 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月28日

今年は不調

[ 日々]

相方は北海道マラソンに連続13回出場にして,今回初めて完走できませんでした.まあ完走といっても制限時間ギリギリなのですが,それでも毎回しぶとくゴールしていました.

今年は6月初めの筋力トレーニングで背中を痛めたのが尾を引いて,中間地点までは本人の記録としては悪くなかったのですが,30km過ぎで痛みが限界となり,リタイヤです.40km地点で最後の差入れをするため待っていたのですが,ついに現れずとぼとぼ帰って来ました.

これでまた来年に向けての目標が出来てしまい,明日からはリハビリ&筋力トレーニングとのこと.北海道マラソンで終わる我が家の夏が,来年のマラソンシーズンのスタートとなってしまいました.(苦笑)

Posted by violetta at 21:15 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月27日

散歩日和,洗濯日和

[ ヴィオラ, 日々]

藻岩への山並み台風一過,秋を思わせる,晴天.湿度は50%以下だけど,気温は28℃くらいまで上がって,絶好の散歩日和です.昨日のこともあるので,ヴィオラを連れて今度は動物園ルートを探索に出発.

以前散歩していたら札幌周辺自然歩道で動物園裏に行く道の標識があったので,今日はそこを歩いてみることにしました.標識に従い閑静な住宅地を歩いていきましたが,「動物園にあと0.6km」の標識のところで,ストップ.標識は見えるものの一般住宅のお庭(?)を横切らなければならず,しかもそこから抜け出るところが板で閉鎖してあって,進めそうにない.板囲いを外して進めないこともないけれど,また同じルートを戻ってくると思うと引けてしまい,しかたなくgive up.また別の新しいルート開拓に.

登ったり,降りたりしながら坂道を行くと,急に視界が広がって山並みが.藻岩山に連なる山々です.澄み切った空に緑が目に痛いほどでした.

戻ってからは久しぶりの洗濯日和を逃してはと,洗濯機をフル回転.久しぶりに外で乾かしました.

明日は相方の正念場,北海道マラソンです.引き続き気温が高そうなので,しっかり日焼け止めしてサポートに行かなくては.今年は不調のようなので,どんな結果になるやらです.

Posted by violetta at 22:23 | Comments (3) | TrackBack

2005年08月24日

花より団子

[ 日々]

家の中のことにかまけて庭はまったく手を付けずにいたらみごとに雑草が伸びだしました.こりゃどうしても手を打たなければならないのですが,野菜or果物を植えるか,花や花の咲く木々にするか,まったく考えていなかった.(^^;

どんな風にするか,お散歩の途中にお庭を拝見してみたりネットでもチェックしていますが,まだ全然考えがまとまらない.食いしん坊でズボラな飼い主としてはやっぱり手間がかからない「花より団子」が基本ですが.お勧めがあったら,ぜひ教えて下さい!

どこまでも他力本願の飼い主です・・・.

Posted by violetta at 21:41 | Comments (5) | TrackBack

2005年08月19日

机が来た!

[ 日々]

いままで使っていた作業机は幅がないので,リサイクルに出し,garageで140cmあるのを注文.ようやく今日到着です.これだとMacを置いて,本を置いて,ミシンを置いても大丈夫.

でも,なんでも置けちゃうと,また机の上がきたないと文句言われそうです・・・.

Posted by violetta at 22:12 | Comments (2) | TrackBack

コスモス

[ ヴィオラ, 日々]

コスモス,秋の気配がお散歩の途中で見る花々も少しずつ変わってきました.まだ紫陽花が少し残っていますが,この頃目にするのが,コスモス.軽やかに風に揺れている姿がなんとも言えず,可憐.

今朝,写真に収めようとデジカメを持って出たのですが,写そうとしても,パワーオンにならない! 一瞬壊れたのかと焦りましたが,なんてことはない,バッテリーが入っていないだけでした.(^^; 充電したのを忘れてカメラだけ持って出たドジな飼い主です.せっかくヴィオラにポーズ取ってもらってのにね〜.

ということで,先日のラベンダー園で写したものの写真を代用します.

Posted by violetta at 07:33 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月16日

秋来ぬと

[ ヴィオラ, 日々]

viola050816.jpg札幌は昨日あたりから涼しい風が吹出し,空も心なしか高くなって,もう秋の気配です.今日の気温は26℃.でも湿度も60%以下.朝夕はめっきり冷え込んで,毛布がなければ寒いほどです.いつも最後に寄ってヴィオラのブラッシングをする公園の陽射しも心なしか柔らかくなってきました.お盆明け早々に秋なんて,ちょっと寂しいかも.

今朝はスコッチテリアのイブちゃん,いつもの柴とゴールデン,それと吠えかけられても吠えないヴィオラにしては珍しく吠えかかる日本犬(犬種不明)に会えました.イブママにしっかりなでてもらい,甘えっぱなしのヴィオラでした.

Posted by violetta at 21:54 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月15日

木イチゴ

[ ヴィオラ, 食欲, 日々]

berry050816.jpg今日はいつものお散歩コースを変えて山道を少し登ってみました.研修施設があるほか,そこまでの道のりはなんもないところ.ちょっとした登山気分です.

帰り道,往きには気付かなかった木イチゴが生えているいるのを発見.みたら道路沿いに木イチゴが実ってました.もうそんな季節なのですね.

試しに数個摘んで持ち帰りました.洗って食べてみたら,それほど酸っぱくもなく,なんとか食べられそう.でも,道ばたにあったときはおいしそうに食べていたヴィオラですが,家ではあげても食べない・・・.

冷凍して明日ヨーグルトにトッピングすることにしました.凍らせたら,また味が違ってくるかな?

Posted by violetta at 21:19 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月13日

ご近所探訪2

[ ヴィオラ, 日々]
円山の向こうが札幌の街並 パパと散策

お散歩の途中に「ラベンダー園 1km」なる看板があって行きたいな〜と思いつつ,でもすべて登りの坂道なので行けずじまい.ようやく休日を利用して車で訪れました.

車で行って正解.本当に1km?というくらい登って,ラベンダー園に到着.朝早過ぎて車は駐車場まで入れませんでしたが,中には入れたので,しばし散策.残念ながらラベンダーは時期を過ぎたのとこの晴天続きでもう終わっていましたが,コスモスがもうチラホラ.朝もやの中,札幌の街並が円山の山ごしに一望でき,満足満足です.

ヴィオラにとっては周りの匂いすべてが目新しく,景色より匂いで嗅ぎ回っていました.

来年ラベンダーの季節にまた遊びに来ます!

Posted by violetta at 22:17 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月12日

クーラー

[ 日々]

だんだん日の入りが早くなってきました.昼間は暑くても,朝夕は涼しい.お盆を過ぎたら秋の訪れでしょうか.

結局今年はクーラーを買わずに終わりそうです.

Posted by violetta at 21:19 | Comments (2) | TrackBack

2005年08月07日

盆踊り

[ 日々]

今日は北海道のひと月遅れの七夕.でも,残念ながら曇り空で残念ながら星は見えません.

引越し後の後始末は一段落したものの,まだ家具等これから選ぶものがあってつい季節の行事を忘れて外出していたら,帰り道,あの音楽が.北海道では七夕+盆踊りなのです.公園が少ないので(?),近所の駐車場が盆踊り会場です.6時ころからこどもの部,7時半くらいからおとなの部のようです.この区別は流れる歌でなんとなく分かります.

姪っ子が札幌にいたときは時折踊りについて行きましたが,それ以降はご無沙汰.踊りそのものをしなくても,夏祭りの雰囲気でも味わうため行ってみたいなあ.なんせ今年はせっかくゆかたを作ったのですから,これを着つつ来週末は重い腰をあげましょうか.

Posted by violetta at 21:33 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月06日

ご近所探訪

[ ヴィオラ, 日々]

いろんな匂いがするの!一段落して初めての休日.ヴィオラとご近所探訪に出かけました.

山の中なので坂道で道も作りやすいところに作ったせいか(?),なかなか入り組んでいて,規則通りにはいかない.意外なところに道があったり,あれっと思ったら,さっき通ったところに戻っていたりです.

で,重大なことが判明.
1.公園がものすごく少ない.以前のところでは歩いて4〜5分のところに小さいけれど,5〜6カ所はあったのに,今回は1分のところに1カ所,あとは7〜8分のところに1カ所小さいのがあるのみ.まあ,大きなお宅では原生林が生い茂っていて,町内自体が公園って言えるところではありますが・・・.
2.しかもその公園に水飲み場がない.高台というか山の上なので,水圧が低いせいでしょうか.いままでは公園巡りをしながら,行った先々でお水を飲ませていましたが,これからはお水持参がmustになります.今日はそれを知らず,ヴィオラにかわいそうなことをしました.

お店がほとんどといっていと思っていたら,隠れが的なお店がポツンとあったり.さらに1kmほど登るとラベンダー園があるのを発見.山道を登らなくてはならないので,今日は断念しましたが,近々行ってみなくては.

ということで,日常生活はかなり不便ですが,それでも見ている分にはなかなか楽しいところのようです.ヴィオラも早くもだいぶお友達ができたようで,まずはひと安心.


Posted by violetta at 21:50 | Comments (2) | TrackBack

2005年08月05日

同じ場所なのに地番が違う! 地番の振り方のトリビア

[ 日々]

新しい家の地番ですが,ウェブの地図で見て予想していたのと違う.以前同じ場所にあった家屋の番地と違っているのです.間違って通知されたのかしらと疑ってみましたが,なんと意外な振り方が.

札幌の場合,ある丁目の番地は,北西のカドから時計回りに20mごとに「1,2,…」と振っていくのだそうですが,家屋の位置は玄関で決まるとのこと.前の家(取り壊して建てました)の玄関が西向きなのに,現在は南向きなので違っていることが,判明.でも市販の地図は当然ながら古いままなんですよね.

郵便物は順調に転送されてるので安心していたのですが,定期購読雑誌が届かない.(T.T) 出版社に問い合わせたら,どうも宅配業者のところで「該当番地なし」になっていたようです.表札をまだきちんと付けていないので,風で飛んでいたのも敗因.

同じ場所にあるのに入り口が違うだけで,地番が違うなんて,意外でした.

Posted by violetta at 12:34 | Comments (2) | TrackBack

2005年07月28日

明日から

[ 日々]

数日ネット落ちです.ADSLは結局迂回ルートもないとの回答.どうすべきか,少し頭を冷やして考えます.見に来て下さる方々,どうぞ夏バテなどなさいませんように!

Posted by violetta at 21:42 | Comments (0) | TrackBack

2005年07月23日

暑いので昼食は

[ 食欲, 日々]
カレーにしました。
今日は家の確認日。2時間ほどかけて説明を受けました。

その後ミルチでちょっとおそい昼食。いつもながらおいしいけど、悲しいことがふたつ。
大好きなキーママタルーがなくなりました。それとお店はそれほど狭くないのにオール喫煙可。せっかくのおいしいカレーなのに、隣の煙が気になってしまいました。
 
 
 

Posted by at 14:12 | Comments (0) | TrackBack

2005年07月05日

蝦夷梅雨?

[ 日々]

今日はヴィオラのお散歩から戻って間もなく雨.

確か先週末までの天気予報では,ずっと晴れだったはずなのに.
本州の梅雨がやって来たかな? 空はうす曇で,しとしと降る雨は「蝦夷梅雨」でしょうか.

今週末は懸案の大きな会合が開催されるので,そのときまで晴れますように!

Posted by violetta at 08:04 | Comments (2) | TrackBack

2005年07月01日

クールビズ・・・

[ 日々]
ネクタイをはずしただけで,クールビズ

今週からオフィスでも「クールビズ」なるものが始まったのですが,なんてことはない,ネクタイをしないだけ.
でも,これだけではなんかおかしい.先入観念があるのかもしれないけど,やっぱりネクタイをしている方が引き締まる.ちゃんとオシャレのセンスがあればいいにですが,90%以上はまったくなし.ひどくなったら酔っ払いのおじさん!?って感じの人も.

ゴルフコースなんかでは時折「おっ」って感じもいるけれど,これは遊び着.つくづく日本のお父さんは,ビジネスの場でのほんの少しだけのドレスダウンに慣れていないな〜と感じ入った次第.

Posted by violetta at 07:36 | Comments (2) | TrackBack

2005年06月28日

ラベンダー

[ 日々]

lavender050628.jpg今年もラベンダーの季節になりました.朝のお散歩でそこかしこにラベンダーが咲き誇っています.飼い主がこどもの頃は見た記憶がありませんが,「わたしのラベンダー物語」によると1960年代初頭から北海道で栽培し始めたとのこと.初めは限られた地域での栽培だったのでしょうね.

飼い主はあの香りが大好きなのですが,ヴィオラはあまり興味なさそう.パンジーや水仙や味のある(?)雑草の方が好きなようで,公園に行くとお互いに興味のある方に行こうとして,ひっぱり合いになります.ヴィオラに意地悪するわけではないのですが,花を食べそうになるので,あまり近づけることができないのが,ちょっとかわいそうです.

Posted by violetta at 20:20 | Comments (2) | TrackBack

2005年06月26日

増えて,壊れて

[ ヴィオラ, 日々]

今日はお天気がいいね!マーフィーの法則ではないですが,植木鉢一定の法則が.

昨日姫ライラックが届いたので,買っておいた鉢に植えたのですが.増えたと思ったのもつかの間,ヴィオラがしっかり割ってくれました.コラ!( ̄ ̄)o"三(  ̄0 ̄)/"☆ピシ!!

洗濯ものを干すのでベランダに出たとき興奮して走り回ったのが原因.いつもなら植木鉢のおいてあるところは走らないのですが,こちらに付きまとった結果です.

大事なはつゆきかずら.またまたホーマックに走り植木鉢を買ってきました.鉢は割れてしまいましたが.はつゆきかずら自身はそれほどひどく痛んだわけではないので,また葉を付けてくれるのではと願いを込めて植替えです.

それにしても一度はおとなしくなったと思ったのに,ヴィオラのお転婆,また戻ってきたのでしょうか.

Posted by violetta at 20:59 | Comments (0) | TrackBack

2005年06月25日

姫ライラック

[ 日々]

姫ライラックライラックは札幌のシンボル樹木ですが,そのライラックのミニ版姫ライラックがあることを知ったのは紗羅さんのサイトで.

たまたまオークションにその花苗が出ていたので,早速ポチッとしてしまいました.届いた姫ライラックはとても小さく,このまま庭に植えるのはかわいそうな大きさ.まずは鉢に移して様子をみることにしました.

どれくらい大きくなって,どんな花をさかせるのか,来年の春が楽しみです.♪

Posted by violetta at 22:39 | Comments (2) | TrackBack

2005年06月21日

夏至

[ 日々]

cake050621.jpgこの数日気持ちのよい天気.21日は午後いっぱい会合.長い会議のあとホテルの喫茶店で一服してからと思ったら,なんとこちらでもキャンドルナイト実施中で満席.

しかたなく,空いているところを探して休憩.その分,食べる量が増えたかも.

札幌でも時計台の明かりを消したりして,さまざまな形でキャンドルナイトに参加です.こんなお天気,日の長さが続いてくれればいいのですが.

Posted by violetta at 23:28 | Comments (0) | TrackBack

2005年06月16日

でんきを消して,スローな夜を.

[ 日々]

今年の夏至は21日.21日はどうしても出席しなければならない会合があってキャンドルナイトをどう過ごそうかなと思っていたら,今回は18日〜21日まで5日間開催とのこと.これなら,週末に参加できそうです.

ゆったりとCDを聴くのもいいけど,電気を使うからやっぱりミステリーでも読みながら過ごそうかな.ローソクの明かりって意外に明るいんですよね.
今年はゆかた屋さんで誂えた絞りのゆかたがあるので,これを着てミステリーとなれば,かなり涼しくなるかな.というか,寒過ぎるかも!(笑)

Posted by violetta at 21:36 | Comments (0) | TrackBack

2005年06月12日

今年初の

[ ヴィオラ, 日々]

お友達って,いいね〜虫さされです.

場所はいつもお邪魔しているドッグラン.それほど草が生い茂っているわけでもないのに.「あれ,痒いな〜」と思ったら,腕にひとつ,足首のひとつ.足首はジーンズと靴下に覆われていた(はず)なのに.

家族揃って行きましたが,刺されたのは飼い主ひとり.ヴィオラはつい先日フロントラインを付けたばかりだし,相方には虫も寄りつかない状態.(笑)

人間用にも防虫スプレーがありますが,匂いがすごいし,アレルギーを起こしそうなので,ゴルフに行くとき以外では使っていませんでした.蚊が出ていたということは,だいぶ暑くなった,証拠? 

ヴィオラは母の虫刺されも気にせずに,ルンルンで遊び回っていました.

Posted by violetta at 20:01 | Comments (2) | TrackBack

2005年06月09日

白いライラック

[ 日々]
l白いライラック 濃い紫のライラック
今朝のお散歩でちょっといつものルートを外れたら,satomomoさんが言ってた白いライラックが.ピンクや薄紫のはかわいい,キレイ!がまず思い浮かびますが,こちらは「清楚」という言葉がピッタリ.

同じお庭に濃い紫色のライラックもあり,いっしょにレンズに収めようとしたのですが,どうもうまくいかない.結局別々に.写真ではピンクがかって見えますが,実物はかなり濃い紫色をしていました.

白:色物(?)は1:9で圧倒的に白は少ないそうです.一般家庭の家ではあまり見かけません.また,色がついていても薄紫系が多くて,濃い紫は少なく,これも珍しい.ちょっとルートを変えただけで,珍しいライラックに遭えるなんて,朝からちょっと得した気分でした.

Posted by violetta at 19:48 | Comments (4) | TrackBack

2005年06月07日

yosakoiソーラン

[ 日々]

帰り道街中に寄ってみたら明日からのyosakoiソーランの準備でざわついている.

例年yosakoiのときは雨と寒さにやられることが多いのですが,今年はなんとかもちそうです.
このお祭りが始まると気持ちは一気に夏に突入です.

Posted by violetta at 20:06 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月31日

晴天が続いていますが

[ 日々]

はぁ,晴天が続いていますが,花粉も飛んでいるのでは.
この数日皮膚がかゆくて,寝ていても,ついつい掻いてしまいます.

外出から戻ったら,即手洗いとうがい,それに上着を替えているし,
もちろんおフロも念入りにですが,それでもダメのよう.
晴天とともにやってきたのは白樺花粉?

Posted by violetta at 07:28 | Comments (2) | TrackBack

2005年05月28日

ライラック

[ 日々]

本日の最高気温19℃.ようやくライラックの蕾もほころび始めました.
明日も晴天の予報なので,一気に咲き出すかな?

ようやく咲き出しました

Posted by violetta at 20:45 | Comments (2) | TrackBack

ユーウツな季節が

[ ヴィオラ, 日々]

ユーウツな季節がまた始まりました.朝一番,イベント開催を知らせる花火.
ヴィオラ,ベッドから飛び降りて,吠えまくりです.

気持ちのいい休日.これからいるいろな行事があるのでしょうが,
その開催を知らせるのに,毎回花火があがると思うと,とてもユーウツ.

開催を知らせる別有効な方法ってないのでしょうか.

Posted by violetta at 08:21 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月25日

高いところから

[ 日々]
高いところから 今頃満開なんて・・・

失礼します.写真を撮ろうとするといつも「お座り」ばかりなので,ちょっとでも構図を変えてみました.お転婆娘全開です.

いつもの公園のもう一方の桜がいま満開です.以前咲いたのは山桜だったようで,こちらはもうすっかり散っています.いつまで保つのかな〜.

Posted by violetta at 21:44 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月23日

リラ冷え?

[ 日々]

今日は朝から雨.最高気温は昨日より5℃以上低く,またまたコートを羽織って出勤.
これってリラ冷えと言っていいのかな?

Posted by violetta at 08:05 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月22日

お花見気分

[ ヴィオラ, 日々]
桜は盛り ライラックはまだ

今日は法事で,朝慌ただしく外出.3時過ぎに戻ってからお天気もよかったので,ヴィオラをお散歩に連れ出しました.野球をやっていたりボール遊びをしている公園を避けていつもとちょっと違うルートを歩いたらなんと満開の桜の花が.しばし見とれました.ヴィオラは歩きたいようで,なだめるためにおやつ.花よりダンゴです.(笑)

街中で見かけたライラックは予想通り,つぼみのままでした.

Posted by violetta at 19:43 | Comments (2) | TrackBack

2005年05月20日

ようやく

[ 日々]

気持ちいいね〜平年を上回る気温になり,気持ちのいい一日でした.気温が平年を上回ったのは半月振りだそうです.今日からライラックまつりだけど,当然ライラックはまだ.

さて,今朝は天気がよかったせいか,公園でいろんなワンコに遭えました.おなじみの空ちゃんの他,ボーダー君やシーズーのカップル,それと小雪ちゃん.ヴィオラ,大喜びでご挨拶しまくっていました.

その後は恒例のブラッシング.今朝はご機嫌がいいせいか,ちゃんとお座りしてブラッシングが終わるまでいい子にしていました.太陽のもとでじっくりとヴィオラの毛並みをチェックできたのですが,なんとなくですがセーブルっぽくなっていました! 親バカですが,やっぱり嬉しいです!♪

Posted by violetta at 21:17 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月19日

デジカメ

[ 日々]

ようやくデジカメを取ってきました.これでデジカメを忘れたのは何回目でしょうか.

5月15日の写真をアップしました・

Posted by violetta at 19:45 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月18日

梅…

[ 日々]

朝の散歩で見つけた梅.健気に咲いていました.午後からの雨で一気に寒くなった感じ.
5月中旬を過ぎてもヒーターが必要なんてね〜.ため息です.

梅・・・

Posted by violetta at 20:36 | Comments (2) | TrackBack

2005年05月17日

満開

[ 日々]

標本木の桜(ソメイヨシノ)がようやく満開になったそうです.10日に開花宣言は出たものの,ずっと寒くて満開が遅れていました.観測史上3番目に遅い満開だそうです.週末は晴れるようなので,お花見が楽しめるかな.

でも,この週末はライラックまつりも開催されるので,忙しくなりそう.でも,これまたこの寒さでライラックはまったくと言っていいほど咲いていないので,イベントが開催されても,花が咲いていないことになるのでは.なににしても例年通りにはいかないようです.

そういえば,昨年のライラックまつりのときは着付けクラスの友人が野立てのお手伝いをしていたので,お祭を見物がてら一服頂いてきました.今年は私用で出歩く予定なのですが,たまにはゆっくりとお茶を楽しめればいいのですが.

Posted by violetta at 21:52 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月15日

見たこともないものが

[ すみれ庵, 日々]

見たことない・・・ぞくぞく出てきてしまい,当惑です.引っ越しに備えて押入れの中の掃除をしているのですが,見たこともない品物が続々.多分結婚式の引き出物のカップやグラス,快気祝いのタオルケット,それにスリッパetc,etc.いつの間にこんなにたまったのか? 結構学童保育のバザーなどに提供していたはずなのに,気付いたら,かなりの量.

さらに当惑したのが草履.なんと赤い花模様の草履,黒に赤の鼻緒の草履,極めつけはバッグと対になった草履・・・.結婚のとき喪服一式はもらった記憶はあるのですが,お出かけ用についてはまったく記憶なしです.これまで何回も引っ越ししてきましたが,持ち歩いた記憶もなし.でも,古い品だし,もらったとすればその時しか考えられないのですが・・・.

きものに興味がなかったせいもあるかもしれませんが,記憶力がここまで減退したとは.落ち込んでしまいそうです.

ついでにデジカメをまたまた置き忘れたので,写真は後で.((^┰^))ゞ テヘヘ

Posted by violetta at 17:03 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月09日

連休も終わって

[ ヴィオラ, 日々]

1本だけ咲いた!またいつもの生活が戻ってきました.朝の散歩でしばらくぶりに近所の公園に行ったら,なんと桜が咲いていました! たった1本だけだけど,なんだか嬉しくなりました.ほかの木にはまったく咲いていないし,ここの木々は去年の台風でだいぶ倒れたので,もしかしたら花を咲かせることができるのは,この木だけかも.

ヴィオラは連休中ドッグランに行ったり,長いお散歩をしたせいか食後すぐ「お休みなさ〜い」ってベッドに直行だったのですが,今日はしっかりストーカーしています.自転車でも30分くらは走っているのですが,運動の質あるいはスピードが違うせいか? 恐るべし,ドッグランの威力です.
 
 
 

Posted by violetta at 21:38 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月08日

桜はこれから

[ ヴィオラ, 日々]

今日も爆走昨日からの雨が朝方まで続いて,午前中はお散歩に出られずです.午後になって叔母訪問のため出かけたら道も乾いているようなので,回り道してドッグランに寄って行きました.

雨上がりだし寒かったので,ワンがいるかな〜と心配していましたが,杞憂.今日はコーギーの姿を多く見かけました.ヴィオラは例によっていろななワンを追っかけて爆走.なかでもちょっと強面のボクサー君をまったく怖がることなく,追いかけ回したのには,飼い主たちは内心ヒヤヒヤ.でも,顔に似合わず(?)とっても優しいワンちゃんで,イヤがらずにヴィオラの相手をしてくれました.

ところで円山の辺りをドライブしたのですが,見かけたのは北こぶし,つつじ.桜はほんの数本.北海道では北こぶし→つつじ→桜→梅・桃の順のようですが,いまだ桜の手前で停滞しているよう.後1ヶ月半で夏至になるのですが,ずっと寒さが続いているためどうしてもそんなことが信じらない飼い主です.

Posted by violetta at 19:23 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月05日

日焼け

[ 日々]

昨日・今日とお日様に当ってしまいました.そろそろ日焼け止めクリームをと思いつつ,去年のはもう使い切ってしまったというか,5年以上使っていたので,捨ててしまったし・・・.

買いに行く暇もなかったので,そのままで出かけてしまいましたが,今日戻ってカガミを見たら,ガ〜〜ン.日焼けしちゃいました.お日様が照っているといっても,気温は12〜13℃.寒さに震えていたのでよもやと思っていたのですが,しっかり焼けています.

土曜日には絶対日焼け止めを買ってこなくては!

Posted by violetta at 20:33 | Comments (0) | TrackBack

2005年04月29日

春を探しながら

[ 日々]
fuki050429.jpg viola050429.jpg
昨夜は雷が鳴って強風と雨で,とんだGWの幕開けになりましたが,明けてみればまずまずの晴天.

春を探しながらヴィオラとゆっくりお散歩しました.残念ながらサクラはやっぱりまだダメ.北こぶしの蕾がほんのちょっとふくらんでいました.ふきのとうだけがここかしこで花を咲かせているのが目につきました.

本当は山麓の公園でボール遊びでもと目論んだのですが,残念!! もう野球シーズンが始まっていて中に入れずじまい.ここで遊ぶにはもう少し早く行かなければならないようです.

それでも新築のお宅を眺めたり,お庭を拝見したりと久しぶりに2時間ほど歩き回りました.ヴィオラはかなり満足したようで,戻ったら即,お昼寝.それにしても,足が痛いのは運動不足?

Posted by violetta at 21:10 | Comments (0) | TrackBack

2005年04月27日

GW

[ 日々]

なにをしよう?GWが近づいてきましたが,忙しくて,ゆっくりと計画を立てる間もなくもうすぐ突入です.

mustはヴィオラの予防接種.ペットワン博にもぜひ行きたいな〜.あとはゴルフ.サクラはGW後と言われているけど,どうかな.見てあるかなきゃ.それと楽しみなのはTigerのインストール.京ポンとの接続だけが気にかかりますが,今だって公式サイトでは認めていないんだからなんとかなるか〜なんて考えていくと,アッという間に今年も終わってしまうかも・・・.


 
 
 
 

Posted by violetta at 20:01 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月23日

ゴルフ場がクローズ

[ 日々]

どこにも行けない・・・昨夜からの雪でゴルフ場がクローズです.千歳方面のゴルフ場なので大丈夫かな〜とも思っていたのですが.と,いっても行こうとしたのは,相方.ショボッとしてご帰還です.

でも,この雪ならヴィオラのお散歩にも行けない・・・.

どこにも行けないのでヴィオラは家の中を暴走.走り疲れたら,飼い主のストーカーとなってまとわりつき,離れません.飼い主はネットサーフィンをしたり,借りて来た本を読んだりでまったりと過ごしました.

こんな土曜日もいいかも.
 
 

Posted by violetta at 08:50 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月22日

こんな記録は

[ 日々]

更新してほしくないな〜.今日は札幌でもまた少し雪が降りました.これって何番目の記録でしょうか.確認しなくちゃ.

Posted by violetta at 19:57 | Comments (0) | TrackBack

2005年04月21日

たかが免許証の写真ですが・・・・

[ 日々]

でもやっぱりショックです.時間が取れたので免許の更新に行ってきたのですが,できあがった免許証を見て愕然.ものすごい顔が写っている!! 髪の毛はクルクルだし,顎がしっかり張って,頬がこけていて,このおばさんだ〜〜れ,って感じ.

パスポートの場合は10年間有効なので,気に入る写真が撮れるまで3回も撮り直したのに,この頃の免許証は持参したものを使えないのですね.それほど人様に見せるものではありませんが,それでもこんな顔の免許を5年間も持ち続けなくてはならないなんて.ショックです・・・.

Posted by violetta at 19:53 | Comments (2) | TrackBack

2005年04月18日

ベティさん

[ 日々]

bettycoolbreeze.gif土曜日にウン十年振りにパーマをかけたのですが,クルクルになってしまい,手に負えない.実家の母から「ベティさんみたい」と言われ,「????」となりましたが,ググってみるといまもあるんですね,ベティさん.80歳に手が届きそうな母が知っているくらいだから,半世紀以上と思ったら,なんと1930年から出ているそうです.

あそこまでクルクルヘアではないと(自分では)思っていますが,パーマが落ち着くまでの数週間,カガミを見ても,自分じゃないみたいで違和感を感じそうです.

Posted by violetta at 21:04 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月11日

アレルギー

[ 日々]

週末,所用で東京に.アレルギーに備えて抗アレルギー薬は予め飲んでいったのですが,やっぱり反応が起こってしまいました.(T.T) 一晩泊りだったので,ホテルに戻ってすぐにシャワーを浴びて,体に付いたアレルゲンを洗い流し,その場ではそれほどひどくならなかったので,しめしめと思っていたのですが・・・.持ち物やコートにもついていたようで,数日遅れで反応が出てしまいました.幸い,クシャミはそれほどでもないのですが,やたらに目が痒く,ついつい手でこすってしまい,さらに悪循環・・・.

東京ではサクラがそれはそれは見頃で,お天気もよくゆっくりとしてきたかったのですが,残念! 新宿御苑のサクラをそばを通りながら楽しみました.札幌の開花はいまのところ5月7日.ゴールデンウイーク中のお花見は望み薄です.でも,今年は2回サクラが楽しめるのですから,それまで首を長くして待っています!

Posted by violetta at 20:15 | Comments (6) | TrackBack

2005年04月01日

春なのに

[ 日々]

こんな感じですこんな感じです.今朝のお散歩の時のご近所の風景.この話題を引きずりたくないけれど,でも,書かずにはいられないのよね.エプリルフールでもありません,念のため.(苦笑)

昨シーズン買った特長ゴム長にいつの間にか亀裂が入っていました.裂けたゴムの下にはもう一層あるので,裂け目は内側まではきていませんが,このゴム長も今シーズンでお役目ご免.あと何日保つかな.
 
 
 

Posted by violetta at 21:12 | Comments (0) | TrackBack

2005年03月30日

コロセウムアイビー

[ 日々]

ivy050330.jpgオークションで見つけ,そのかわいらしさについフラッとしてコロセウムアイビーの種を買いました.植えてから10日経ってようやく目が出て来ましたが,それまではどうなることかと,心配で心配でいろいろな本を読み漁りました.

いまでは曲がりなりにも花が咲き出してくれてその成長が楽しみです.花やハーブを育てたことは何回かありますが,水やりが酸素を含んだ新しい水を入れて,古い水と入れ替えることにあって,植木鉢から水が流れることが大切なんて,初めて知りました.齋藤吉一さんのその名も「ものぐさガーデニングのススメ」,なかなかためになりました.

Posted by violetta at 21:05 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月29日

アナザーストーリー

[ 日々]

「救命病棟24時」のスペシャル版が,北海道のローカルキャラの大泉洋主演で放送されるらしい(予告では)とのことで,オフィスでも昼食の時から話題に.それほど洋ファンではありませんが,なんとなく気になったのと,久しぶりに飲み会がなかったので,早めに帰宅です.

ストーリーは,でも,これまでのストーリーの寄せ集めの感が否めない.しかもその編集が悪くて,ブツ切りでCMが入るし,進藤先生も小島先生も(新たなシーンでの)出演はなし.シーズンの切れ目の放送でしかたないのかもしれないけど,予告倒れ.かなり不満の残る幕切れでした.

ついでに,これを観るためヴィオラは夜のお散歩も中止になり,これまたかなり不満げです.

Posted by violetta at 22:59 | Comments (6) | TrackBack

2005年03月25日

常備薬

[ 日々]

medicine050325.jpg今日は久しぶりに7時前にオフィスを出られたので,街中に寄って私の常備薬を買ってきました.食器洗いもお掃除もなんでも素手でやるので,食べるようにハンドクリームを使ってしまいます.このハンドクリームが残り少なくなって不安でしたが,これで1ヶ月は安心して洗い物ができそうです.

それと小さな看護婦さんもなくなると落ち着かない常備薬.これもいつの間にかなくなっていたので購入です.家には相方の常備薬のオロナインはあるのですが,メンソレじゃないと,なんか気持ちが落ち着かない.こういうのってこどものときからの記憶で,なにがあってもメンソレがあれば,症状が緩和されると信じているところがあります.効能がほとんど同じでも,慣れたものじゃないとなにかこう,気持ちが落ち着かない.そんなふたつを買ったので,今夜はとっても心安らかです.

ところで今日は冬に逆戻り.最高気温は0℃だし,一晩で10cm以上の降雪.さらにこれで,道路もツルツル.今年はなにもかも異常です.

Posted by violetta at 22:44 | Comments (0) | TrackBack

2005年03月19日

三連休初日

[ 日々]

抹茶クリームあんみつ連休初日,久しぶりにオフィスの友人と連れ立って,映画に.笑えるのがいいと意見が一致して「ブリジット・ジョーンズの日記」に.前回以上にあり得ない大げさな状況が続発だし,原作と違っているところもありましたが,ブリジット演じるレニー・ゼルウィガーの太り具合(私たちと等身大の主人公)と演技に笑いころげました.ストレス十分に発揮できました.

マーク・ダーシーの無口であまり感情を表さないのはかつての日本の男性と共通しているかも.それとヒュー・グラントの美貌に衰えが.まあ,私的にはコリン・ファースの方がいいので,あまり気になりませんでしたが,ヒュー大好きの友人にはかなりショックのようでした.それとこの映画には意外な楽しみが.ブリジットの両親の再婚式の衣装がすべてラベンダーカラー.スミレ色好きには見逃せません!ブリジットが着ていたフェイクファーのベスト(ポンチョ)にしばし釘付けでした.(笑)

見終わった後は最近開店した麻布茶房でお食事+やっぱり外せない抹茶クリームあんみつを食べつつ,多いにおしゃべり.以前東京で食べた時の感激のほどではありませんが,でも,食事でもういっぱいお腹にもす〜〜っと入っていきました.甘味と,おしゃべりでもさらにストレス発散でした.

Posted by violetta at 21:29 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月15日

+8℃!

[ 日々]

「+」を付けてお祝いしたい気分です♪ ようやく暖かさがやってきました.とは言っても朝晩はまだ冷え込んでいますが,日中の明るさ,暖かさは「春〜〜!」って感じです.今日は冬コートから,春夏用のバーバリーで出勤です.このコートで寒くない日が続けばいいね!

Posted by violetta at 23:22 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月07日

雪解け

[ ヴィオラ, 日々]

今日の予想気温は9℃.雪解けが急速に進んだようです.帰り道,ビショビショになりながらお散歩しているコーギーと遭遇.お腹の辺りの毛がだいぶ汚れていました.

この状態ではヴィオラの夜のお散歩はかわいそうですが,中止です.明日の朝はレインコートを着せねば.

Posted by violetta at 19:57 | Comments (4) | TrackBack

2005年02月28日

ネタにつまったので

[ 日々]

マルセイユ石けん最近いいな〜と思ったものを紹介.

化粧品はなにを使ってもそれほど違いが分からないけど,この石けんはアワのきめが細かくて,フワッ〜としているのを実感.香料も添加していないので,匂いにはかなり敏感な飼い主でもOKです.

オフィスの後輩からのプレゼントでしたが,珍しく,もうひとつ買って継続使用中です.
 
 
 
 

Posted by violetta at 22:18 | Comments (2) | TrackBack

2005年02月24日

嵐の後

[ 日々]
雪に埋もれた公園 少し明るくなったね!
猛烈な吹雪から一夜,一転,春を思わせる日差しです.午前中まで雪は残るとの予報でしたが,こちらはハズレです.ヴィオラとのお散歩も,滞りなく行けました.ホントは「大吹雪だから,残念だけど,中止!」って言ってフトンに潜り込んでいたかったののですが,こちらの目論見もハズレ.

今シーズンは大雪で除雪のための市の予算は使い切ってしまったとのことでしたが,外に出てみたら,仲通も含め,きれいに除雪されていました.お散歩がしやすくて,これだけは○.でも,さすが公園は雪に埋もれてしまい,昨日まで歩いて入れた公園は雪に埋まって,ジャングルジムやブランコもしっかり雪の中.ヴィオラもさすがの積雪に「ここで回れ右!」で公園縦断を諦めました.

公園の雪は2mを超えていて,いつになったら遊べるのか,これからは雪解けが待ち遠しい毎日です.

Posted by violetta at 21:37 | Comments (2) | TrackBack

2005年02月23日

スゴ過ぎ

[ 日々]

今日はダメ?午前中は静かに降っていた雪が3時ころから横なぶりの吹雪に.オフィスのみんなは窓から外を眺めてため息です.猛烈な雪で,前を見て歩けない.地下鉄までの8分がこんなに長いなんて,久しぶりの経験.でも,まだマンション住まいだからいいものの,にょんさんのように一軒家なら,帰ってからひと仕事というか,家に入れないなんてことも.いや,今日は冗談でなく,そう感じました.

こんな状態なので今夜のお散歩は中止.ヴィオラ例によって不満のようですが,今日は意外におとなしくしています.目の色変えて,ゼーゼー言いながら帰ってきたときの様子でそれとなく感じたのかな?  明日の朝までこの雪は続くようですが,お散歩はできるのか.それよりもちゃんと出社できるのか,それも不安です.

Posted by violetta at 20:11 | Comments (8) | TrackBack

2005年02月17日

気が付けば

[ 日々]

もう間もなく4万アクセスですね.1月の末には覚えていたのですが,この数週間の忙しさで,頭からすっぽり抜けてしまいました.まだ,なにも準備していませんが,心ばかりのプレゼントをしたいと思います.ヒットした方,ご連絡下さいませ.

Posted by violetta at 21:01 | Comments (7) | TrackBack

2005年02月16日

まだまだ寒いね

[ ヴィオラ, 日々]

まだまだ寒いねまだまだ寒いね.でも,朝は少し明るくなったね.

関東地方でかなり大きな地震があったとのこと.どこにいても地震からは逃れられませんね.大きな被害がなかったのが,せめてもです.
 
 
 
 
 
 
 

Posted by violetta at 21:32 | Comments (6) | TrackBack

2005年02月14日

-19℃!

[ 日々]

あまり天気のことは書きたくないのですが,今朝お散歩に行く前にKonfabulatorで気温を調べたら,-19℃! 肌がピリピリして戻ってきても,皮膚が固まっていました.今は横なぶりの吹雪.最高気温は-5℃の予想です.雪まつりが終わったら春が一直線で来ると思うのは,甘過ぎ? 

Posted by violetta at 12:05 | Comments (0) | TrackBack

2005年02月08日

結構疲れるかも

[ ヴィオラ, 日々]

今日は来年の秋に開催予定の大きな会合についての打合せ.いよいよ具体案を決めていかなきゃいけなくなったのですが,1年半後のことがしっかり決まると,それから逆算してこの時期にはこれをして,この時期にはこれが決まっていないとetc,etc.本来業務ならまだしも,いつのまにか任されちゃったような仕事で先の人生が決められているようで,結構疲れてしまいました.はぁ〜.

こんなとき,「あら耳の横にモコモコができちゃったわ」とか「ツメ,切ったばかりなのにまた切らなくちゃなんて」考えるともなくヴィオラと遊んでいると,肩の重荷がちょっとだけ軽くなった気がします.

Posted by violetta at 22:02 | Comments (4) | TrackBack

2005年02月04日

ささら電車

[ 日々]

ささら電車今朝珍しくささら電車,市電のための除雪車なんですが,が走っていたので,H"でパチり.竹でできた超大型ブラシ様の装置を回転させ,線路上の雪を掃き出します.それほどの雪ではなかったのにささら電車が出動しているとは.さらに歩道の雪もしっかり除雪&排雪されていて,電車,歩きとも快適でした.

地下鉄ができてから路線が減り,それもあって利用者が減って,つい最近まで存続問題が議論されていましたが,なんとか継続されるようです.
 
 
 
 
 
 

Posted by violetta at 21:53 | Comments (0) | TrackBack

2005年01月24日

史上5番目の記録

[ 日々]

どうしてなの!? と叫びたいほどの積雪が数日続いています.とくにひどかったのが昨日. 朝日新聞によると24時間での積雪が札幌で43cmあり,中央区での積雪が1mを超えたそう.どうりで,昨日はいくら除雪しても,雪に埋まりながら歩いたっけ.この積雪量は,記録が残っている明治23年以降で史上5番目の記録だそうです.

ただ,昨日はまだしも,今日の雪はしっかりと水分を含んだ雪.傘をさしても,しっかり濡れてしましました.相方によると,以前仕事で行っていた新潟の雪に似ているそう.これも温暖化の影響?

Posted by violetta at 20:23 | Comments (2) | TrackBack

2005年01月19日

地震・・・

[ 日々]

昨夜ブログのエントリを終えて,ほかのサイトをブラブラと見ていたら,机が揺れる感じが.ヴィオラを見たら,静かに寝ている.と,上の階のワンが騒ぎ出したのにつられて,ワンワン.テレビを点けたら,また道東地方で地震です.M6.4.札幌での震度は1~2くらいでしょうか.ちょっと前に「救急救命24時」で地震直後の悲惨な状況での救命医の活躍を観たばかりだからでしょうか.地震の恐怖をより身近に感じてしまいました.

災害に備えてのグッズと,連絡が取れなくなったとき,どこで落ち合うか,具体的なことを相談しておかなくては.それと昼間の場合,ヴィオラの救援をどうするかも.

Posted by violetta at 20:15 | Comments (2) | TrackBack

2005年01月05日

パウダースノー

[ ヴィオラ, 日々]

パウダースノーだね〜昨夜から降り続いた雪は久しぶりのパウダースノー.さらさらしていて文字通り粉砂糖のようにジャンパーに降りかかってきて,いつのまにか溶けていきます.いつも中に入って遊んでいる公園も今日はこの雪のため,中に入れません.何しろ,30cm近く積もっているので・・・.いつもの水気を含んだ雪なら水分が「つなぎ」となってある程度締まって歩きやすいのですが,今朝は砂砂糖の山に埋まるみたいで,断念です.

早起きのご利益でしょうか.これでもう少し明るければ,言うことなしなのですが.

Posted by violetta at 21:30 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月27日

津波

[ 日々]

インドネシア西部起きた地震による津波の被害は,時間が経つにつれ大きくなっている模様.死者が13,000人以上とは.

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに,亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます.

Posted by violetta at 19:36 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月26日

バグダットバーニング

[ 日々]

ホリーさん経由で「バグダットバーニング」リバーベンドのブログを読む.これは私たちと同じ地球,アジアの地で起こっている.


原文はこちら

Posted by violetta at 09:05 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月25日

クリスマスイブ

[ 日々]
cake041224.jpg viola041224.jpg

母が一緒にケーキを食べたいというので,ケーキを持って一家で出かけていきました.ドジな飼い主はやっぱりカメラを忘れて,京ポンで撮影・・・.(^^;) 札幌は雪が降って,曲がりなりにもホワイトクリスマス.ヴィオラは久しぶりのせいか,とってもおとなしくしていている.でもケーキが出て来たら,みんなの顔を見つつ,くれそうな人のところを順番にご挨拶.ゆっくり食べる母からかなりもらったかも.こんなことは今夜だけだよ!

Posted by violetta at 09:24 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月14日

地震

[ 日々]

いゃ〜,かなりきました.今回の震源は留萌管内南部で,マグニチュード6.1.札幌での震度は2.かなりグラグラが続きました.また,釧路方面だろうと思ってネットで調べたら,今度は新顔の留萌.重傷のけが人は出なかったので,ひとまず安心ですが,数回体に感じる余震があったので,まだまだ気を付けないと.

非常用の備品や非常食,それに飲料水も,もう一度確認しなくては.寒さに備えて,ホッカロンも必要だろうか?

Posted by violetta at 21:24 | Comments (4) | TrackBack

2004年12月13日

京都 最終日

[ 日々]
清水 力強い味方

今朝はゆっくりと起き出し,ホテル近くの知恩院,円山公園等を散策.さすが朝は人通りが少なくて,空気もひんやりとしている.その後清水をみて,三十三間堂をちょっとのぞいて,無事帰ってきました.

今回の旅でお世話になったのが,アリナミンとスタバのサーモマグ.アリナミンは部屋の冷蔵庫にあって,ホテルからのサービスだそうです.普段この手のものは飲まないのですが,歩き疲れて帰ってきた体にはスイスイと入っていきました.
それとサーモマグ.東京なら散策の後は必ずといっていいほど喫茶店/カフェに入ってケーキとともにコーヒーを飲むのですが,京都では和風甘味に目を奪われて,コーヒーまで辿り着かない.これはいけない(なぜかは聞かないで (^_^;ゞ)と思い,1日目にコーヒーとともに買って来て,以降朝コーヒーを入れてもらって持ち歩きながら,飲みました.今回の旅行では,とにかく歩きました.このふたつが元気に歩き回れた元かも.

歩くと言えば,京都見物では歩く,あるいは自転車をレンタルするのもいいかも.それとバス一日券(500円)を購入して,歩きと合わせても活用するのもいいかもしれません.歩き慣れると,上がる,下がるがなんとなく分かってきます.ただ,道が北海道に比べて格段に狭いので,よもやここは通りではあるまいと思うのは,早計.意外なところに意外なお店や建物があって,謎解きしているような楽しさが.間口が小さくても侮れない,というのも今回学んだことです.

まだまだ,見ていない京都がいっぱいあるので,来年も,再来年も,源光庵の拝観が再開したら(うるさいな〜(笑)),ぜひ訪れたいと思います.

Posted by violetta at 20:15 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月12日

京都検定

[ 日々]

ところで今日テレビで京都検定なるものがあったとのニュース.かなり多くの人が受験したそうです.会場は今朝通りかかったとあるバス停のそばの大学.そういえば,ものすごく多くの人が降りたけど,あれって全部受験生?

Posted by violetta at 21:53 | Comments (0) | TrackBack

京都2 ドジな私を笑わないで・・・

[ 日々]
光悦寺の紅葉 特製都路里パフェ

源光庵に行きたいと意気込んで出かけたのに,なんとなんと18年9月末まで改修工事のため閉鎖との張り紙.あんまりです! そういえばどこかのサイトでそんなことを読んだ記憶が.でも年が書かれていなかったので,過去のことだろうと調べなかった飼い主がドジ・・.わざわざ鷹の峰まで出かけて行ったのに・・・.

あまりのショックにどうしていいか考えがまとまりませんでしたが,とにかくしかたがないので,光悦寺の庵を見て回りました.郊外では紅葉はもう盛りを過ぎて冬枯れ.鷹の峰を間近に望んで散歩していたら,だいぶ気持ちが落ち着きました.結局おさ姐さんに教えてもらった松野醤油で薄口・濃口醤油を買って次なる目的地に.

高台寺は昨日のリターンマッチ.ゆっくりと見て回った後,都路里に寄って特製パフェをいただきました.店頭のサンプルでは一番大きかったので,特製を特大と読み間違えてどうしようかと思いましたが,思い切って注文.出て来たパフェは抹茶カステラや抹茶ゼリー,抹茶アイスにあずきやバニラやマロンでできていて,サイズは思ったほど大きくない.雪印パーラーの巨大パフェから見たら,かわいい.昨日のアップルパイもしかり.<教訓>京都のbig sizeは北海道のstandard size.

東福寺 三嶋亭のスキヤキ

次いで東福寺に向かいました.街中はまだ紅葉が少し残っていて,有名な紅葉のシーンの片鱗を垣間見られました.散策しているうちに雨が降り出してきたので,観光は切り上げてふたたび錦市場に.友人へのお土産を購入.

夕食にはこれまた教えてもらった大丸のイートインにある三嶋亭のスキヤキ膳を順番待ちしていただきました.おいしいのなんのって,今回の京都で感激したことはいろいろあるけれど,この味は筆頭では.一口ごとに牛肉のジューシーな味が口の中で広がって,幸せいっぱい.この2日の疲れが吹き飛んでしまいました.スキヤキに「ふ」が入っていましたが.これって京都風? 家ではカレーにしたりでシンプルに肉のうま味を味わうことが少なかったのを反省です.

明日はホテルの近隣のお寺を見るくらいしか時間ないかな.

Posted by violetta at 19:52 | Comments (4) | TrackBack

2004年12月11日

京都 紫織庵etc

[ 日々]
紫織庵 big apple pie

法事後,まずは紫織庵へ.ちょっと見過ごしそうになる感じの町屋.友の会に入っているので連絡しておいたら,丁寧に案内してくれました.和と洋がミックスした,でもそれがしっくりと調和している不思議な造りのお宅.その中に大正,昭和の早い時代にデザインされた長襦袢の復刻版があるのですが,その斬新さにただため息.あんなに大胆できれいな長襦袢がいまはあまりないなんて,ちょっと残念.今回の旅行では帯留めと長襦袢のいいものがあれば,と思っていたので,ひとつ作ってもらうことにしました.私としてはかなりハデ目ですが,置いてあるものからすると,そうでもない.感覚がマヒしてしまったかも.(笑)

お買い物で満足した後,その近くにあるアップルパイのおいしいMatsunosukeに寄って一休み.big apple pieを堪能.リンゴはかなり酸味があり,これがサクッとしたパイ皮と口の中で溶け合って,甘酸っぱさが残ります.bigを食べたはずなのに,まだ食べれそうなくらいおいしくて,軽い感じでした.

目もお腹も満足させた後は錦市場で食材を見て回り,道すがら和のお店を覗きつつ,てっさい堂ややゝをじっくりみせてもらいました.和の物のお店はかなり行きたいところを廻れました.着物はどちらかというと優しげな感じで,私の好みとはちょっと違うので,目の保養にとどめました.

と,お買い物に夢中になっていたら,八坂神社に辿り着いたときはすでに暗くなっていました.高台寺はライトアップしているだろうと思ってさらに歩いて行きましたが,暗い.聞けば,ライトアップは昨日までとのこと.それではと東福寺に行こうとバス停に行ってみましたが,どのバスも満員.午後ホテルに荷物を預けて出て来てから,ここまでずっと歩きっぱなし.さすがにちょっと疲れたので,今日はこれで終わり.

それにしても京都で歩いていると,誘惑がいっぱい.着物関係だけでなく,ソフトやお餅や,ぜんざい,パフェetcと,食べ物も豊富.目がイヤシくなって,つい一口と思いながらも次々に食べたりして,お腹が一杯です.体に良くないことばかりしてしまいました.

Posted by violetta at 21:04 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月09日

京都

[ 日々]

ホワイトイルミネーション週末に京都に行く予定.法事が2時間ばかりあるけど,それ以降は自由行動.グルメ情報はおさ姐さんのHPで,マイブームになっている着物についてはフーさんから京都きもの地図もいただいて,情報は準備万端.

あとはどこに行くかを決めればいいのですが,これが一番の問題.紅葉はもう終わりでしょうか.源光庵には絶対に行きたいし,しばらくぶりに東福寺も.ぎりぎりまで迷いそうです.

帰りに街中に出てみたら,ホワイトイルミネーションがきれいでした.

Posted by violetta at 21:04 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月06日

ゴム長靴出動!

[ 日々]

窓からの眺め結局札幌の雪は36cmになったそうです.ものすごい雪の量です.しかも先日降った雪とは違って,水分を含んでいるので轍が出来て,それがそのままの形で凍って,道のそこここに小さな障壁ができたみたい.歩きにくいこと,この上なしです.樹々に雪が付いて,樹氷がいっぱい.

この雪で,朝のお散歩にゴム長が初出動しました.膝のお皿の下くらいまですっぽり入る,無骨なゴム長ですが,今朝はこれでも雪が入ってきそうなところがありました.明日はまた10℃になるので,相方はまだ根雪ならないと予想していますが,どうでしょうか.

Posted by violetta at 21:17 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月03日

今週のごくろうさん

[ 食欲, 日々]

モンブラン!今週もようやく終わり.甘い物で一息ついています.♪
 
 
 
 
 
 
 
 

Posted by violetta at 21:04 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月01日

12月・・・

[ 日々]

暖冬だと思っていたら,12月直前にしっかり雪が降ってくれました.喜んでいるのはヴィオラのみ.お散歩の寒さに負けて,ついにダウンコート,フリースの手袋に替えました.さらに寒くなれば,ホッカロンのお世話になることになりますが,そんな時期がなるべく短いことを祈るのみ.

冬至に向かって日の出が遅くなっているので,朝夕LEDのキーライトが手放せない飼い主です.

Posted by violetta at 20:55 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月29日

真冬日なのに

[ ヴィオラ, 日々]

お散歩行かないの・・・雪が降っていないと思っていたら,なんと北区でも厚別区でも降雪があったとの同僚の話.ララちゃんたちも雪の中で元気よく遊んでいるし,自分の周りを見ただけでの発言は慎みましょう.(笑)

そんなことをお昼休みに話していたら,午後から雪がしっかり降り出し,夕方には一面雪景色.今夜のお散歩は中止です.明日朝雪がしっかり締っているときにしようと思っているのを知ってか知らずか,ヴィオラが不気味におとなしい.
 
 

Posted by violetta at 20:36 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月25日

雪の予報

[ 日々]

今日は雪の予報だったのでお散歩は無理かと思ったら,早朝はまったく雪なし.これからは行ける時に行っておかなくては,と気合いを入れて出かけました.気温は0℃近く.やっぱり寒いです.ブルブル

心配した雪は午前中にサラッと降っただけ.夜も短いですが,お散歩に.でも,明日は荒れて夕方からは雨の予報.今日のようにうまくは行かないでしょう.

Posted by violetta at 21:55 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月21日

学生街の喫茶店

[ 食欲, 日々]

マロンケーキ相方がザックを買いたいとのことで,秀岳荘に行きました.帰り道,秀岳荘とほぼセットで行く喫茶店アラビカに.ケーキ摂取量がいまだ十分ではない(?)飼い主はフレンチコーヒー+マロンケーキを.ケーキはスポンジにも栗のかけらが入っていて,おいしいけれど,かなり甘め.でも,嫌いじゃない.

北大の近くにあるせいか,お店は学生とおぼしき人々でいっぱい.グループで声高に話している人,ひとり静かに雑誌を読む人など様々.ふたりしてしばらく振りに喫茶店に来たので,ゆったりしようとしたのですが,でも,でもですね,何か感じが違う.よくよく観察してみたら,半数以上の人がタバコを燻らせている.目と鼻が煙に刺激されたようです.昨今はオフィスでも全館禁煙だし,アラビカのような純粋な喫茶店(?)に比べ圧倒的に行く機会の多いカフェなどでは分煙.こんなに煙に敏感になっているとは,我ながら驚き.狭い喫茶店ならではの体験でした.

Posted by violetta at 20:32 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月16日

冬支度

[ 日々]

天気予報通り急激に寒くなって,雪が降り出しました.今朝は冬靴の出番.でも,靴を見てガックリです.こんな靴買ったんだっけ.ドナルドダックの靴みたいで,外反母趾対策用にみえる(それはないのですが)ような,横幅が異様に広くて,まるでワラジのよう.確かに裏は生ゴムで滑り止めにはよさそうですが・・・.

あまりのダサさに,ビジネスでもオフでも履ける新しい靴を買いに行こうと決心したものの,週末までは時間が取れない.その間になにに重点をおいて購入するか,もう一度検討しなくちゃ.去年は滑り止めが最重要課題だったかもね・・・.

Posted by violetta at 09:59 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月04日

デザートが悪い・・・

[ 日々]

邪魔しないで!昨日のお料理の写真.デジカメの条件は同じで撮ったはずなのですが,歴然として光の感じが違う.デジカメで確認した時はそれほど感じなかったのに,デザートの写真はMacに取り込んだら暗すぎ.iPhotoで少々修正をかけたのですが,それでもダメ.

初雪かずらを使って設定をいろいろ変えて試してみても,それほど大きな変化なしです.接写にするとかなり光を敏感に捕らえるのはわかりましたが,昨日に関しては条件は同じはず.

昨日撮った写真をよくよく調べてみたら,どうもお皿の質感,あるいはアイボリー色のお皿でサーブされたものが,少し暗い感じ.メインディッシュの方はテーブルクロスがハレーションを起こしている感じがしなくもない.それともお料理の分量や光線の加減が微妙に違ったのでしょうか.釈然としません.

Posted by violetta at 21:25 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月02日

ハロゥインの名残

[ 日々]

haroween041102.jpg
  
  
 
 
 
 
 
  
 

Posted by violetta at 08:12 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月01日

11月…

[ 日々]

11月に入った途端,雨.朝起きていつものお散歩の時間になっても,まだ薄暗い.窓を開けて手を出してみたら,雨・・・.昨日はそれでも昼間は晴れていたので,ヴィオラは相方といっしょに1時間半ほど散歩をしたというので,今朝は省略です.トイレの心配がないので,こんなときは助かります.

家の中だけだと,体をもてあましているみたい.開けた窓から鼻を突き出して,外の空気を吸っている姿をみると,ちょっとかわいそうです.夕方までに雨が上がってくれるといいのですが.

Posted by violetta at 07:48 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月26日

雪の予感

[ 日々]

朝なんだけど・・・今日は札幌も雪の予報.朝起きたらブルッーと寒かったので今期初めてヒーターを入れました.ヴィオラとのお散歩もセーターを着てマフラーをして,重装備ででかけました.

公園でブラッシングの後写真撮影.そんなに暗い時間帯ではなかったのに,思った以上に暗い写真になってしまい,ガックリです.よくよく考えれば,雪雲がかかっていたような.お昼過ぎには雪というか,霙が降っていたし,今夜はやっぱり本格的に雪かな.
 
 
 

Posted by violetta at 20:39 | Comments (2) | TrackBack

2004年10月18日

寒む過ぎです…

[ 日々]

寒さの中咲いているラベンダー今朝起きてKonfabulatorを見たら,札幌に気温は-1℃! 寒いはずです(実際の気温のようですが,測定地点は街中でないかも).まずはコーヒーを淹れるため火を付けたら,それでもなんとなく部屋が温まってきた感じ.実家ではもう当然ヒーターを入れているし,そろそろ我が家のヒーターも稼動に備えキチンと確認せねば.

そんな寒い朝でしたが,いつも行く公園にいまだに可憐なラベンダーが花を咲かせていました.冬でも零下になることがほとんどない南フランスの産なのに,こんな寒さの中でも凛と咲いている姿が健気に思えてしまいました.

Posted by violetta at 08:07 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月09日

雪虫

[ ヴィオラ, 日々]

きれいになった?ショックです.さっきヴィオラとのお散歩の途中,雪虫を見つけてしまいました.もうそんな時期になったのでしょうか.

じつは先週ゴルフに行ったときゴルフ場で今年初めての雪虫を見て,一緒にプレーしていた人ともども.雪の前触れにかなりショックを受けました.でも,ゴルフコースは札幌からちょっと北の風の強い海沿いにあるので,「札幌はまだまだよね〜」って思っていたいたんですが・・・.

夕方は日によるけれど,3時半とか4時頃から薄暗くなって,夜明けも5時半過ぎ.これから冬至に向けて,夜というか,暗い時間がますます長くなると思うと,気分が滅入ってきます.明るい話題を見つけて,少しでも明るい気持ちで過ごさなくては.

ところで久しぶりにヴィオラを洗いました.たっぷりと毛が抜けたので,詰まり防止剤でしっかり洗い流しましたが,効果はありでしょうか.

Posted by violetta at 19:25 | Comments (2) | TrackBack

2004年10月02日

[ 日々]

紅葉今日は知人のゴルフコンペに.なんも練習なしでずうずうしくも参加させてもらいました.午前中は雨の予想でしたが,気になるほどではなく,傘もささずに過ごせたのですが.インに入ってから急激な寒気がやって来て,気温がものすごく下がり,ブルブル震えながらのプレーでした.

それでもニアピンをひとつ,それにハンディをたくさんいただいたおかげで入賞することができました.これが来年に繋がればいいのですが.

山ではもうだいぶ紅葉が進んでいて,雪虫がもう飛んでました.秋本番です.

Posted by violetta at 21:24 | Comments (0) | TrackBack

2004年09月23日

[ 日々]

misojies-banner04.gif
--- がんばりますか。
--- なに,がんばらない。
--- そうそう,頑張れないからみそじぃ〜ず。

参加資格は,ただひとつ。
30 才を越えていること。
Win でも Mac でも関係なし
サイト作っていなくても大丈夫
活動内容は,,,
「何もしない!」

が気に入って参加しているThe みそじぃ〜ず.忙しくてちょっと行けないでいたら,元にゃんさんがバナーを作って下さったようなので,遅ればせながら,ペタンします.

Posted by violetta at 17:45 | Comments (2) | TrackBack

2004年09月20日

恒例の小樽

[ 日々]

ペンギンたちオフィスに来ている海外からのお客様を連れて,恒例の小樽ツアーに行って来ました.当初は2名と私+オフィスの仲間の4名のはずが,小樽と聞いて,同じ宿泊施設にいる人々も加わって,総勢9名のご一行様となりました.

まずは水族館に.寒流の魚が珍しそう.ちょうど金魚展をやっていて,昔懐かしい日本の夏の風景のなかに置かれた金魚が興味を引いたようで,随分写真を撮っていました.そしてなんといっても喜んでくれたのが,イルカショー.あれだけ高く自在に飛び回っている姿に驚いたようです.アザラシもなかなか芸達者で,楽しませてくれました.

その後運河のほとりに行って,おのおの散策.オルゴール堂では目を輝かせながら,ショッピングです.毎年来るたびに変わっている運河沿いですが,チョコレート,ケーキetcのお店が充実してきているようです.味見も自由で.いろいろ試しつつ,ついつい生チョコなどを購入です.

初めは9名で行動なんて大丈夫かしらと心配しましたが.お互い声をかけあったり,助け合ったりで思った以上に楽しく過ごせました.帰りの汽車の中では歩き疲れて空いた小腹を肉マン&アンマンで温めつつ戻ってきました.

Posted by violetta at 20:44 | Comments (4) | TrackBack

2004年09月19日

そして羊蹄山

[ 日々]

yotei040919.jpg朝は猛烈な雨が降り,ちょっと立っているだけでずぶ濡れになるほどの天気だったのに,天気予報通りお昼頃からスカッ晴れ.

気持ちよく温泉に入って雨での汚れを洗い流しました.北海道のいいところは至るところに温泉があることでしょうか.大きくはないけれど,村営や町営のもの多くて,入浴料もリーゾナブル.今回の綺羅乃湯もそのひとつ.ニセコ駅前にあるので,野天風呂から外の自然は見渡せませんが,広くてゆったりとしていて,500円なのもいい.ここでひと汗流してから帰路につきました.

昨日来るときは曇り空で雲の中だった羊蹄が,しっかり姿を見せてくれました.ニセコには何回も来ますが,なかなか姿を見せることがなくて残念だったので,車を止めて記念撮影.帰るころになって晴れてくるなんているのも気抜けしますが,でも,雨に降り続けられるよりはずっといいし,羊蹄が見られたのも,なによりでした.

Posted by violetta at 20:55 | Comments (2) | TrackBack

2004年09月09日

一夜明けて

[ ヴィオラ, 日々]
tree040909.jpg viola040909.jpg 

朝のお散歩に出てみてビックリ.お散歩コースの道路の街路樹が軒並み倒れていて,コンクリで出来た電柱も折れてしまったようで,臨時に補強している.さらにいつもヴィオラを連れて行く公園の大きな木が根元から倒れている.これらがニュースには載らないほど当たり前の被害(?)になっている.いまさらながら今回の風の強さを再認識です.

木が枝が大好きのヴィオラ.台風のすごさを実感するより丸一日外に出られなかった不満解消にと,あっけらかんにそこここに落ちている木の枝を咥えて遊び回りました.

Posted by violetta at 20:40 | Comments (0) | TrackBack

2004年09月08日

台風

[ 日々]

いや,本当にすごい台風でした.北海道にはあまり台風は来ないはずなのに,たまに来たのが,またものすごい突風台風でした.

自宅を出る時は気抜けするほど雨・風とも強くはなかったのですが,お昼に向かい,ものすごい風.風速50m/s以上あったそうです.このため,飛行機が飛ばなかったり,JRが止まったり.オフィスの近くでもトタン屋根が飛んだり,軽自動車がひっくり返ったりしたそうです.北大のポプラ並木も何本か倒れたようで,残念.中が空洞化していたので,寿命なのですが・・・.NHKは朝から通常の番組を中止し,ほぼこの台風の状況を伝えていました.ビックリするような写真が道新のHPに載っていました.収穫の秋を迎え,農作物への被害が心配です.

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます.

Posted by violetta at 22:12 | Comments (4) | TrackBack

2004年09月07日

いつの間にか

[ 日々]

アクセスが30,000カウントを超えました.こんな細々としたサイトですが,見に来てくださり,ありがとうございます!m(_)m これからもヴィオラとの暮らしのこもごもを綴っていきたいと思いますので,どうぞよろしく!

ところで切り番の方いらっしゃいませんか? この辺りのログを見ると,サーチエンジンから飛んできているようなのですが・・・.いらっしゃたら,連絡をお願い致します.

Posted by violetta at 08:01 | Comments (8) | TrackBack

2004年08月29日

北海道マラソン

[ 日々]

相方参加の北海道マラソンがあり,その補給係で走り回りました.今日は昨年と打って変わって涼しいというか,応援している人間には寒いほど.14km地点でまず補給でしたが,オリンピック補欠になった千葉真子選手が頑張って走って行きました.千葉選手は女子優勝だそうです.おめでとう!

相方は14kmのタイムはまずまずだったのに,その後だんだんスピードが落ちて遅くなり,終わってみれば,去年よりタイムは少しいいものの,相変わらずギリギリゴール.今年はうまく体重コントロールができず,痩せられなかったのも,タイムが伸びなかった原因とか.

我が家では三人三様のやり方でのダイエットをしていますが,うまくいっているのはヴィオラだけ.フードを減らすだけというシンプルなもの.飼い主もヴィオラには厳しくできるのですが,自分には甘くていまいちうまく行かない.(^^; マラソンのダイエットは筋肉は落とさないようしなくてはいけないので,簡単ではないようです.ダイエットは来年に向けての我が家の課題ですね.

Posted by violetta at 19:46 | Comments (0)

2004年08月13日

ちゃんと育つかな?

[ 日々]

herb040813.jpgベルメゾンで出しているLittle Herb Gardenシリーズを取り出しました.ハーブを缶で育てられ,鉢などが不要というのが目玉.毎月1種類缶に入ったハーブが届くのですが,今月はスイートバジル.生育時期の温度が20℃ならOKとのことで早速種を蒔いたのですが.

こういうのは好きなくせに枯らしたり,逆に水をやり過ぎて腐らせたりしがちでどうもうまくいかないことが多い.指示通りやっているつもりなのにね〜.今回はなんとか芽だけは出てきましたが,これからどうなるか.食べることがかかっているので,もしかしたら,ちゃんと育てられるかも,と枯れかかった隣のアイビーを見ながら思っているところ.(笑)

Posted by violetta at 20:22 | Comments (1)

2004年08月10日

早起きもたまには・・・

[ 日々]

kitchen040810.jpgちっぷさんから鍋つかみとコースターが届きました.マリン調の,この季節にピッタリの品々.

きりばんとかでなく,たまたま朝早くサイトを見に行ったら手作りの作品の「早いものがちプレゼント」に遭遇です.早起きもたまにはいいことありですね.ちっぷさん,ありがとう!
 
 
 
 
 

Posted by violetta at 22:53 | Comments (0)

2004年07月31日

花人街道

[ 日々]

kannofarm040801.jpgこの週末を利用してラベンダーを観に出かけました.暑さから逃げ出したつもりでしたが,富良野も暑い! そのせいか,ファーム富田のラベンダーはかなり枯れかかっていて,残念! ラベンダーだと思ったらサルビアなんてことも.

さらに花を求めて上富良野,美瑛と花人街道を辿ってみました.ファーム富田に比べると小さいですが,かんのファームのラベンダーはまだ生々していました.ラベンダーの種類が違うのかもしれませんね.大好きな濃紫早咲は7月25日頃までとのことですから,来るのがちょっと遅かったかも.

この後四季彩の丘や白金温泉にある野鳥の森を訪れて歩きまわりました.白金温泉は学生時代山登りでよく登りだしたり,下山してきたことがあり,昔のルートを見て回ったりしました.この日最後は拓真館に.この地域の四季の移り変わりを捉えたすばらしい写真を見せてもらいました.

ショックだったのが,AirH'がほとんど通じなかったこと.富良野に来る途中の国道38号線ではAirH'はおろかau,NTTもダメ.富良野の街中ではAirH'はかろうじてよかったのですが,ファーム富田ではまたダメ.宿泊した美瑛のペンションでもダメ.ここまで通じないとは.地方というか,mblogしようと楽しみにして行ったのですが・・・.自然の中に行くときはそもそも使わない方がいいのでしょうかね〜.

Posted by violetta at 20:55 | Comments (0)

2004年07月28日

あじさい

[ 日々]

ajisai040728.jpgあじさいのきれいな時期になりました.お散歩で写真を撮ろうとするのですが,なかなか紫がかった色がうまくでない.以前ペンタックスになぜと問い合わせたのですが,デジカメゆえの欠点のようです.

今日ももう少し紫&藤色がかったあじさいなのですが,やっぱり青みが強く出てしまいました・・・.
 
 
 
 

Posted by violetta at 21:04 | Comments (2)

2004年07月05日

絹の腹巻き

[ 日々]

じつは土曜日の夜にお腹を冷やしてしまって,お腹が痛い.しかしお腹をこわしてしまったのではなくて,スポーツをした後のようにお腹の周りの筋肉が痛い.こんなんことってあるのかしらと思いつつ,お風呂で暖めたり,温かいものの飲んだりしてだいぶよくなったのですが,まだ全快にまでは至らずです.

そういえば,旅行のときには貴重品を入れてもいいしなんて言われて姪っ子からクリスマスプレゼントにもらった絹の腹巻きがあったので引っぱり出しました.はいてみたら薄いわりにはなんとなくポッっと温まるよう.対症療法ですが,それでも,時々起こる差し込みのような痛みだけでもを和らげてくれれば,御の字です.

Posted by violetta at 22:11 | Comments (2)

2004年06月26日

積丹

[ ヴィオラ, 日々]
shakotan040626.jpgviola040626.jpg
ヴィオラのご機嫌伺いと思いつつ,天候もまずまずだったので会に参加していた友人と積丹へ行ってきました.まず余市に住んでいたことのある友人の案内で余市にある福原魚場を見学.道内各所にいわゆるニシン御殿が存在しますが,ここはその中でも最も多くの史料が残されているのでは.倉の中にはニシン漁華やかかりし時代の食器類も保存されていました.アンティーク好きの一同は思わず「ほしい!」と叫んでしまいました.思った以上に充実した施設に感動して1時間以上かけて見て回りました.その後美国のに寄って生ちらしを堪能して.目的地の神威岬に.

ニシンを担いで歩いたトンネルをくぐって行くと,透き通るように美しい海と切り立った岩々が.ボンダイブルーに対抗して積丹ブルーと呼ばれているというMacマニアの友人の話が本当と思えるような海の青さに魅了されてしまいました.海の美しさに3時間あまりのドライブの疲れもすっかりとれました.今回は日帰りでしたが,夏にもう一度遊びに来て歩き回りたいと思わせるすばらしい海の眺めでした.

ヴィオラはまたまた簡略お散歩でお茶を濁され,かなりフテリ気味.明日こそはゆっくり遊んであげなくてね.

Posted by violetta at 21:59 | Comments (4)

2004年06月25日

復活予定

[ 日々]

この1年半ほどかけて準備していた会が水曜から始まり,ようやくさきほど終了しました.さすがの飼い主も連日の会場詰めで,ヴィオラのお相手もままならず,ましてやブログまで頭が回らない状態.それもようやく今日で終わりです.まずはヴィオラのご機嫌伺いをしなくては!

Posted by violetta at 22:05 | Comments (0)

2004年06月18日

夏時間

[ 日々]

今日の朝日によると道内の120社がサマータイムを行うそうです.


「夏時間」に120社挑戦/出勤1〜2時間早く
日の長〜い北海道 活用しなきゃ
札商試算  経済効果は1000億円

出勤や退社時間を繰り上げる「サマータイム」の実験を札幌商工会議所が7月1日から1カ月間行う。17日現在で約120社が名乗りをあげ、札幌市役所も一部の部局で参加が可能かどうかの検討を進めている。
-------------

4〜9月の半年間、国内の標準時より1〜2時間、時計を早めるとレジャーによる個人消費が増え、道内での経済効果は1千億円と札商は試算する。道内は日の出時間が早く明るい時間が長いため、札商は03年、構造改革特区への採用を提案したが、実現せず、実験での成果に期待がかかる。
-------------


朝型人間の飼い主としてはとても嬉しいニュースです.なにしろ休みの日でも6時過ぎには目が覚めて,8時には一応の日課が終わっていますので・・・.できれば,スポーツクラブ,図書館が早くから開いてくれればいいのですが.陽が明るいうちにオフィスを出られるのは,気分的にものすごくいい.

いいことずくめのようですが,働きものの性で労働強化になる恐れがまったくないわけでもないのが,ちょっと気になります.

Posted by violetta at 22:04 | Comments (0)

2004年06月11日

YOSAKOIソーラン祭り

[ 日々]

そういえば水曜日から「YOSAKOIソーラン祭り」が始まりました.大通り他の市内各所で踊りが繰り広げられますが,札幌の田舎に住んでいて田舎に勤めに出ている飼い主はほとんど観る機会なしです.

このお祭りというかフェッティバルが始まって今年でまだ13年目という比較的新しいものですが,多くの人にしっかりと根付いているようで,雪祭りと並ぶ一大イベントに成長です.雪祭り同様参加型のフェスタで多くのグループが参加して踊りを楽しんでいるよう.

週末に街中に行けば楽しめるとは思うものの,ものすごい人波なんでしょうし,ヴィオラはあの太鼓やマイクの声に過剰反応すること確実なので,一緒に連れて行ってやることもできないしね〜.

YOSAKOIが終わって15日の北海道神宮例祭になれば,札幌は本格的夏になっていきます.

Posted by violetta at 21:31 | Comments (0)

2004年06月07日

キャンドルナイトとカルチャーナイト

[ 日々]

札幌の日も長くなってきましたが.キャンドルナイトのお知らせが来ました.今年は19,20,21日の3日間開催され,札幌でもコンサート等のイベントがあるそう.残念ながらこの頃は今年一番の忙しい時期.せめて一日くらいでもキャンドルの元でひとときを過ごしたいな.

カルチャーナイトは札幌だけで開催のイベントで,1ヶ月遅れの7月23日の予定.こちらも始まって2年目の若いイベントですが,参加施設が少し増えたようです.今年の夏は6月の行事が終われば少しはゆっくりできそうなので,去年見損なった施設も含めて新しいところにも行ってみたいと計画です.

短い札幌の夏.目一杯楽しまなくてはね!

Posted by violetta at 21:23 | Comments (4)

2004年06月01日

スズランの季節

[ 日々]

スズランライラックが咲いたかと思ったら,もうスズランの咲く季節になりました.実家の庭に例年のようスズランが一斉に咲来出しました.つい先日行ったときはまだだったから,ほんの数日での開花です.

このスズラン,確か飼い主と姉がその昔なにかのイベントで貰った株を,日のあまり当たらない玄関先に植えたもの.スズランの咲く場所はやせた土地と言われているけれど,植えたのは狭い実家の庭の中の一番日当たりがよくなくて条件の悪いところ.そんなところでも毎年頑張って花を咲かせています.スズランの可憐でありながら,同時にこの逞しいところががなんとも言えずいいですね.

Posted by violetta at 22:06 | Comments (0)

2004年05月20日

八重桜

[ 日々]

八重桜朝のお散歩コースのとあるお宅の庭では八重桜が今満開です.八重は開花時期が少し遅いようで,いまが盛りかな.その横には3分咲きのライラックが.

明日からライラック祭り.満開にはちょっと間がありそうですが,今日も気温がかなり上がったので,もしかしたら期待できるかもです.心配された天気もなんとか持ちそうなので,今年は久しぶりに大通り公園に行ってライラック&お祭りを楽しむ計画中です.
 
 
 
 
 

 

Posted by violetta at 22:35 | Comments (0)

2004年05月09日

母の日

[ 日々]

ヴィオラがトリミングに行っている間,母の好物の和菓子にお手製の太巻きを持って実家に.父が亡くなって以来めっきり弱っているのが,とくにメンタルに弱っているのが心配です.誕生日になにもできなかったのでと,昔作ったままで袖を通していない紬の着物をもらいました.生前贈与だよ,と笑っていましたが,来年も一緒に母の日を祝いたいね〜というのが双方の願いです.

Posted by violetta at 20:07 | Comments (2)

2004年05月06日

ふきのとう

[ 日々]

ふきのとう連休中にとった写真を整理していたら,ふきのとうの写真が.サクラもいいけど,ふきのとうもいいですね〜.春を告げる山菜ではウドやたらの芽を食べるのは大好きですが,ふきのとうは苦みが強過ぎて飼い主は料理には使いません.山友達でとっても上手に調理する人がいるのですが,これだけはどうしても真似できません.(笑)

今日はものすごい強風が一日中吹き荒れました.この風で木々や窓ガラスが揺れる音にいちいち反応する,ビブビクビックルのヴィオラです.

Posted by violetta at 20:51 | Comments (0)

2004年05月02日

休日出勤・・・

[ 日々]

サクラ公式的にはお休みですが,校正の関係で出勤.誰もいないオフィスって寂しくもあり,でものびのびと仕事ができる.こんなときもたまになら,いいかも.出勤途中,サクラが咲いていました.昨日も暖かったし,今日も同じくらいまで上がるようなので,ようやく咲き出したようです.開花宣言はされるのかな〜.

相方は走りに行くし,私は出勤であまり遊んでもらえず,ヴィオラにとってはあまりおもしろくなかった一日のようです.





Posted by violetta at 19:35 | Comments (2)

2004年04月26日

今日は何の日

[ 日々]

プレゼントかと思ったら,なんと語呂合わせで「よいふろの日」なんだそうです.実は今日は飼い主の誕生日.目覚しテレビで「おふろの日」なんて言われると,なんか趣きないな〜と思っていたら,サイバークレアからのお誕生日おめでとうメールによると文学ではシェークスピア,芸術ではドラクロア(!),音楽ではフランシス・レイと同じだそうです.うう〜〜ん.現在のタレントはほとんど知らない人ばかり・・・・.

アクアクラブによると誕生石はダイヤモンドとアメジスト(紫&緑の縞目模様).まずまずです.

この歳になるとそれほどお祝いということもないのですが,着物好きの姪っ子から京都のきねやの三寸帯締めが届きました.さすが,好みを知ってか,とてもきれいな色.と,言っても着物初心者の飼い主はまだ帯留は持っていない・・・.MOMAのレプリカのブローチを替わりに使っていますが,合わせてみるとバランスは悪くなくて,ニッコリです.最近はプレゼントといっても食べ物が主ですが,たまにこんなプレゼントを貰うと,心くすぐられるものがあります.ありがとう!

Posted by violetta at 20:58 | Comments (0)

2004年04月24日

4月も半ばなのに・・・

[ 日々]

また札幌で雪が降ってしいまいました・・・.暖冬だったのに.信じられない天候です.まあ,10年くらい前のゴールデンウイークに帯広方面に遊びに行ったら日勝峠が雪で交通止めになり,えりも経由で10時間以上かかって帰って来たことはありますが,山間部ですからね〜.平地での雪には驚きです.

サクラはちゃんと咲いてくれるのでしょうか.

Posted by violetta at 20:55 | Comments (0)

2004年04月23日

AH-K3001V発表!

[ 日々]

DDI POCETが新しいAirH"PHONEを発表したそうです.随分(多分1年振り)出ないでいましたし,京セラから出るというウワサはあったので,ついにというところでしょうか.

Mobile Express ニュースによると、ブラウザとして「Opera」を搭載するのが特徴で,PCサイトも縮小して(?)きれいに見られるそう.もちろんSMTP設定で通常のメールも送受信できます.11万画素CMOSカメラ付きで新規購入で8000円から1万円前後だそうです.

いまのAirH"は画面が汚くて,無理してPCサイトを見る気になれませんでした.それにカメラ機能もないし.結局PB12"のためのUSB接続のPHSだったんですが・・・.

もう一台のauにもいまだ写真機能がないので,ネット&写真専用と割り切って買うのもいいかな〜.飼い主のAirH"PHONEは契約から半年以上経っているので,更新してもそんなに高くはない筈.ふと引かれるものを感じます.

Posted by violetta at 21:12 | Comments (2)

2004年04月01日

エイプリルフール?

[ 日々]

これって,じぇり〜さん一流のギャグかしら?

Posted by violetta at 13:13 | Comments (0)

2004年03月31日

虹と雪のバラード

[ 日々]

冬の札幌オリンッピクの愛唱歌「虹と雪のバラード」を作詞した河邨文一郎さんが30日午後,亡くなったそうです.トワエモアの美しい,でも古さを感じさせない歌声が懐かしい.ご冥福をお祈り致します.

Posted by violetta at 13:50 | Comments (0)

2004年03月19日

似顔絵が流行って

[ 日々]

いるようです.こいちゃさんのするどいコメント付きのみそじぃ〜ずのお仲間の似顔絵がYoshiさんのところに載っています.かと思ったらQue sera seraのYokoさんのところで読んだ詩的好奇心さんのところはbloggerの似顔絵が.

bloggerの方のイラストがなんとなく若い人が多いように思えるのは,気のせいでしょうか,はたまたひがみでしょうか.(笑)

Posted by violetta at 21:15 | Comments (0)

2004年03月04日

あまりよね~

[ 日々]

ごん太君のところの人気エントリーのひとつ若返りドットコムの「寿命予測テスト」をやってみたんですけれど,あまりな結果が.これは家庭環境,生活習慣,健康管理,危機管理(!),心理社会要因,情緒ストレスの六つの面から寿命を予測するもの.

確かにわが家は両方の祖父母が80歳以上生きたので,どちらかといえば長寿だし,私はアレルギーはあるものの前回風邪を引いたのはいつだったか思い出せないほど元気だけど,これほどの結果が出るとは思いませんでした.

テスト結果によると私の寿命は106.7572歳!! ぎゃ〜〜,いままでのの倍以上生きるなんて.私は定期検診を信じていないし,検診は大嫌いなので最低限のものしか受けていません.パスできるものは出来る限りやっていない.これでかなりマイナスになると思ったらら,それを補ってあまりまる長寿ファクターがあったみたい.

じつはいまの健康状態を考えると密かにそうなるのではと思わないこともなかったのですが,こんな風に客観的にも示されるとやっぱりと思う反面,いくらなんでもね〜と腕組みしちゃいました.

Posted by violetta at 21:45 | Comments (0)

2004年03月03日

真冬日・・・

[ 日々]

この数日毎日最高気温が0℃以下の真冬日.天気予報によると明日も最高気温がー3℃.朝夕も随分明るくなったし,春らしい日差しなのですが,いかんせん気温がね〜.

道路はアスファルトが出て夏靴でも大丈夫そうなところとツルツルに凍っているところが入り乱れています.道路の左右で雪解けの状態がまったく違うこともしばしば.今年の冬はなんとかいままで一度も転ばずに済んだので,このままいきたいところなのですが・・・.気温が上がってもう少し春らしくなれば,こんな心配をしなくてもすむのですが.あ〜〜あ,春が待ち遠しい!!

Posted by violetta at 21:18 | Comments (0)

2004年02月22日

徳川美術館

[ 日々]
お雛様 抹茶でまったりと(^^;

土曜,日曜とクラブの全国大会があり,名古屋に行ってきました.お昼前に総会が終わったのでちょうど「ひな祭り展」をやっている徳川美術館に.

江戸時代のお姫様の雛人形.お人形にあわせたミニチュアの食器や日用品が精巧かつきれいなままで保存されていて,北海道にいるとどうも感覚として分からない伝統の重みを感じさせられました.また,雛人形と言っても時代時代で違いが見られ,とてもおもしろかったです.明治時代のお人形の方が大正時代のより豪華に見えたのは,何故? このほか尾張徳川家の武具,調度品,能舞台,茶室また源氏物語絵巻などが展示されていて,しばし時代を超えた雅やかな世界を楽しみました.

総会に出席した東北地方の会員の話では山形の方ではこの時期バスに乗って各旧家のお雛様を見学するツアーもあるそう.北海道から行くとなるとなかなか大変ですが一度ぜひ行ってみたいな〜.

ところでわが家のお雛様はこの何十年か物置きに仕舞われたままです・・・.

Posted by violetta at 19:50 | Comments (0)

2004年02月17日

あわやUターン

[ 日々]

久しぶりに日帰りで東京に行ったのですが,春の嵐であわやUターンしそうなところ,なんとか無事帰り着きました.

羽田に着いたのが6時10分くらい.30分のは乗れないだろうからゆっくり食事でもして予定の便でと思い,チェックインだけしてみたらなんと30分はまだ乗れるし,予定の便は欠航とのこと.3月下旬並の暖かさの東京で浮かれていたら,千歳は雪だって!? 空港内を走って搭乗ゲートまでなんとか辿りつき,でもしっかりお弁当を買って,飛行機に乗り込みました.

最悪の場合は引き返すかもの脅し文句を聞き流し(いままでラッキーなことに戻ったことはない)お弁当も食べて,もう着陸かしらと思ったら,なんと本当に(?)雪のため,除雪が済んで滑走路が使用できるようになるまで,先に飛んだ2便も待っているとのこと.ついで前の2便は羽田に引き返したとのアナウンスが流れ,この便もあと20分待ってダメなら戻るとの機長の説明.家ではヴィオラが待っているのに〜.電話もかけられないし,イライラしつつ次の放送を待っていたら,なんと着陸OKなりました.

あとで聞いたら,前の2便はUターン,あとの3便は欠航とういうことで,本当にラッキーでした.空港ではそのまま泊まって翌日便を待つ人でいっぱい.

だいぶ暖かくなったと思い,あまり気にもかけず出かけましたが,相方も出張でいなかったので,もし戻れなかったらヴィオラはどうなっていたことやら.もう少し危機管理も考えて行動しなくては,とちょっと思った出来事でした.

【追記】
ところで心配したヴィオラですが,こんなにひとりぼっちでお留守番したのは初めてだったストレスのせいかいつもの2倍はあるウ○チをしてはいましたが(爆),至極元気そうに迎えてくれました.家の中も荒らされていませんでした.でも,もし飛行機がUターンして羽田に戻り一晩ひとりで過ごしたら,どうなっていたかは不明です.

Posted by violetta at 23:24 | Comments (0)

2004年02月05日

雪祭り

[ 日々]

今日から11日まで雪祭りです.警備等の問題で3会場に分かれてできるか一時はあやぶまれましたが,なんとか開催です.飼い主は人込みがイヤでほとんど見に行きません.レストランや,コーヒーショップも混み合って高いしね・・・.去年はオーストラリアからの友人に付き合って久し振りに見て回ったので,今年はスキップ予定です.

今年はテレビ番組にあやかってか,箱館奉行所や土方歳三の像,それにパルテノン神殿などがあるそう.雪像もいいけれど,氷像もなかなかきれいです.

雪祭り見物はゴルフツアーのギャラリーとちょっと似ているかも.そばで見ていると臨場感があり,ゴルフコースを歩くので自然に触れてって楽しいしいのですが,一点集中で全体像が掴みにくい.テレビではうまくダイジェストしてくれて,流れが分かりやすい.雪祭りもテレビ中継で観た方が全体がきれいに写っているし,ヌクヌクしながら見られる.でも,それでも札幌近郊でツアーがあれば観に行くのですから,それからすると雪祭りも観に行った方がいいのかな.(笑)

Posted by violetta at 20:03 | Comments (2)

2004年01月23日

落差

[ 日々]

住宅地域の道路,とくに歩道はスケートリンク状態.ホント,あのツルツルのところを歩くならスケートの方が楽かも.今朝散歩に出た時ヴィオラは例によってグイグイ引っ張ったのですが,引っぱりついでに力余ってコケちゃいました.(笑) 太い(!)4本足のヴィオラにも手強い道路です.

それがたまたま今日街中に行ったら,「これなに!!」って叫びたいくらい.歩道にまったく雪がないのです!! 車道はもちろんですが,歩道にあそこまで雪がないのに驚き.どうしてこんなに違うの!? 多分ロードヒーティングも一部入っているのでしょうが.あんまりの落差に唖然呆然.分厚い生ゴムのフラットなシューズを履いているのが,急におばさんっぽく,恥ずかしくなりました.

Posted by violetta at 21:32 | Comments (0)

2004年01月14日

物凄い吹雪というか

[ 日々]

雪嵐です.今日より大雪の日は何年か前にありましたが,これほどの強風は本当に久しぶりです.冗談でなく,風で前進できないときも.

飛行機はもちろん,JRもつい先ほどまで止まっていたり,札幌の北の方のバスが運休になったりと,生活を脅かすことこの上なしです.いつもは残業をする人たちも今日ばかりは早々にオフィスを出たようです.(笑)

ヴィオラのお散歩はもちろん中止.ガマンできないで怒っているヴィオラ,ベランダの戸をちょっと開けて,吹雪の物凄さを分からせようとしましたが,分かってくれたかどうかは不明です.(笑)

Posted by violetta at 20:56 | Comments (0)

2003年12月29日

From Sydney

[ 日々]

Hi, I have been quite enjoying my stay in Sydney. Today, I am explering this beautiful city. I visited the Rocks, took a boat to sail in the bay and visited some churches, which is one of my hobbiess! I can find an internet cafe where they serve a PC which can read Japanse, but not tyope in Japanese...(T.T)

Any way, I am OK and will be back Japan in the evening of Wednesday. Hope everybody have a nice year end.

Posted by violetta at 14:44 | Comments (0)

2003年12月25日

成田から

[ 日々]

↓ なんて書きながら、早速成田のYahoo Cafeから書き込みです。(笑)  札幌便は接続が悪くて、4時間も待ちです。でも、羽田に行っても移動の時間はあるし、交通費はかかるし、で、無料ネットで時間潰し。(爆)

札幌も暖冬だけれど、やっぱりこちらは暖かいですね! 行き先がオーストラリアなので、コートの下にカーディガン、半袖を着て来ましたが、もうカーディガンはバッグの中です。天気状況では30℃近くあるようなので、どうなるやら。日焼け止めだけは忘れずに持って来ましたが。

成田は思ったほど人はいません。まだ本格的な休みになっていないせいでしょうか。明日にすると、航空券が4万アップするので、本格的に混んでくるのは明日からでしょう。

それではまた、機会があれば、書き込みます!

Posted by violetta at 17:46 | Comments (0)

2003年12月22日

冬のキャンドルナイト

[ 日々]

今日は冬至.カボチャは昨日で食べ尽くしたので,今日はおしるこのみ.これでまた一年健康でいられるでしょうか.

夏至に行われたキャンドルナイトが冬至の今日,また実施されました.私もぎりぎり参加.今回は前半はクリスマスキャロルのCDを聴きながら過ごしましたが,後半はNHKドラマを見ちゃいました.(^^: 灯は消したけど,テレビって結構明るいですね.これくらいでも十分なのかもしれません.

そういえば,冬至の今日より11月の明け方の方が暗かったような.12月に入り雪が降ったせいで雪明かりでむしろ明るくなってくれたようです.自然の力ってじつはとてもすごい.実際には1月の後半にならないとまだまだ日の出は遅いようですが,それでも冬の3分の1は越せたかも.春まであと3ヶ月.待ち遠しい限りです.

Posted by violetta at 22:30 | Comments (0)

2003年12月05日

カウプレ

[ 日々]

いつの間にやらトップページのカウンターが19,000を超えました.前回10,000のときも,11,111のときも該当者が名乗りです,寂しい思いをしました.

今回こそ,ぜひ当たった方,名乗り出て下さい.時期が遅くなってしまうかもしれませんが,The Dog Clubの2004年版のシェルのカレンダーも用意してあります.ヨロシクお願いしま〜す!m(_)m

Posted by violetta at 23:28 | Comments (0)

2003年11月06日

おそろしい予報

[ 日々]

明日の最高気温は5℃なんだそうです.最低気温は3℃.おまけに明け方には雪の予報.

今年は比較的おだやかで例年だと10月に初雪なのに今年はまだ.でも,いよいよかな〜.予報官のお兄さんに「明日はマフラーと手袋をお忘れなく」なんて言われると,げんなり.こんな天気なら朝の散歩の意欲減退です.寒さに震えながらの散歩なんてね〜.

ちょうど季節の変わり目.これを乗り切って行かなきゃ,冬は越せないのですが,寒さで気持ちまで萎えちゃいそうです.

ヴィオラとはリンゴを食べて仲直りしました.食い意地の張った一家なので,食べ物で一件落着です.(笑)

Posted by violetta at 21:13 | Comments (2)

2003年11月03日

ラテンアメリカへの憧れ

[ 日々]

今日は相方とバトンタッチで,飼い主が東京へ.ヨーヨ−マのコンサートがお目当てです.当初は午後の部を聴きたかったのですが,チケットが取れませんでした.そのため泊まりこみのコンサート.でも、とってもリラックスした雰囲気のヨーヨ−マの演奏を楽しむことができ、来た甲斐ありです.今回はラテンアメリカの音楽,とくにブラジルに焦点を当てた曲が多く,クラシックを聴きなれた耳にはとっても新鮮.女性歌手がときおり加わるのですが,その歌がボサノバ風のとっても心地よいサウンド.

その歌がまた第一部ではヨーヨ−マがかなり流暢な日本語で演奏曲目を説明したのに,ビックリ.ホント,かなりうまかった.

コンサートから戻ってホテルテレビをつけたらニュースステーションにも出ていました! そういえば,テレビ朝日とサントリーホールは目と鼻の先か.

明日は朝一番で戻り.楽あれば苦ありです.(笑)

Posted by violetta at 23:13 | Comments (0)

2003年10月11日

小樽

[ 日々]
海鮮丸抹茶パフェ

秋恒例の小樽に行ってきました.この秋にしてはとても気持ちのいい天気.お客さんを連れてまずはオルゴール館に.もう歓声をあげて1時間以上もかけて見て回りました.次のガラス館でも同じ.気付いたらお昼ご飯の時間がもうだいぶ過ぎていました.予定していたお店でいつものごとくお寿司や茶わん蒸しや揚げ物を平らげました.写真を撮らなかったことに気付いたのはもうほぼ食べ終わってから.(^^;

初めは水族館に行く予定にしていましたが,お昼の時に計画を変えて,食後はお土産屋をみたり,運河をブラついたりして歩き回りました.紅葉がもう街中でも各所に見られ,写真を撮りまくり.小樽の町並みは古いようで,でも毎年行く毎に新しいお店ができているのにはビックリ.今回はとんぼ玉のお店が多くなったように感じました.これもガラス器から発展したものなのでしょうか.

運河沿いのとってもゆったりとした隠れ家的な甘味処で休憩.お昼にあれだけ食べたのに,しっかり抹茶パフェなどいただいて,秋の一日を疲れを癒しました.

Posted by violetta at 22:05 | Comments (0)

2003年10月01日

サーバーダウン

[ 日々]

1ヶ月ほど前にサーバーの調子が悪くて移設したばかりなのに,またまたダウンしている模様.復旧まで3時間程度かかるとのことですが,大丈夫かしら.こちらのblogは違うサイトを借りているので,問題ないのですが.ちょっとウンザリです.ただ,こちらでは独自ドメイン名を使えないのが悩み.使えるなら,すんなり移してしまうのですが.

できれば,こちらもマークしていただければ,ストレスが少ないかもです.(笑)

Posted by violetta at 20:45 | Comments (0)

2003年09月26日

地震 その2

[ 日々]

朝一番の揺れの後,6時過ぎ,9時過ぎそして4時頃にも余震があったそうです.飼い主は外にいたせいか,分からないでいましたが・・・.NHKは終日地震のニュースを伝えていました.

オフィスでは釧路にある支所の状況を確認しましたが,オフィスそのものはそれほど大きな被害はなかったそうです.ただ最近は省スペースのためLCDを多く使っていますが,安定性に欠けるためか,転げ落ちたとのこと.あと本棚から資料が放り出されたそうです.地震は「平成15年十勝沖地震」と名付けられましたが,以前にあった十勝沖地震と区別するためだそうです.でも,これっていつだったかな? 奥尻沖地震は記憶にあるのですが.

今回また日高・十勝地方に被害を大きかったようですが,この地域はつい先日の台風で被害のあった一帯です.冷害,台風,そして地震と次々と天災に襲われ,なんと言っていいのやら.ただえさえ北海道は冷え込んでいるのに,追い打ちをかけられた感じ.一日でも早く復旧することを願うばかりです.

Posted by violetta at 22:06 | Comments (0)

地震

[ 日々]

明け方揺れを感じて目覚めました.初めはめまいかしら(飼い主の持病)とも思いましたが,ヴィオラが部屋の中でウロウロしているので,地震だと分かりました.大きな揺れが結構長い間続きました.ここかしこからワンの鳴き声が聞こえたので,用心のためヴィオラをベッドにいれましたが,揺れに対しては大丈夫のようでした.一番のんきだったのは相方,「地震あったようね」というスタンスで,眠り続けていました.地震多発地帯育ちだけのことあります.(笑)わが家の被害はサラダの水切りボールが棚から落ちたぐらいでしょうか.

道東方面で大きな揺れがあったようですね.テレビを見ていると,被害状況が刻々伝わってきますが,大きくなければいいのですが.お見舞い申し上げます.

Posted by violetta at 06:42 | Comments (2)

2003年09月15日

北海道人

[ 日々]

久しぶりにおしるこを作りました.敬老の日なので母が喜ぶものと思い作ったのですが,作った量を見て,やっぱり私は北海道人ね,と感じ入りました.

なにがって,作る量.白玉粉を袋ごと作ってしまいました・・・.50個以上できたのでは.北海道人は食べ物が悪くならないせいか,ドバって作る人が多いのです.実家では私が小さい頃は7人家族だったので,母の作る量はすごかった.持って行った白玉の量を見て,姉があきれていました.私も姉も東京暮しは長かったのですが,私は北海道人のまま,姉は東京人になっているので,よけい感じたよう.姉はちょうど食べ切るだけしか作りません.

とはいいつつ,ヴィオラと円山に登ってきた相方は「甘い,甘い」と言いながらも,半分置いて行ったおしるこを写真を撮る間もなく平らげてしまいました.(笑)大食いの相方がいる限り,北海道人は正解かもです.

Posted by violetta at 20:33 | Comments (0)

2003年09月13日

またまた金欠の元が・・・

[ 日々]

今日はヨーヨーマのコンサートのチケット発売日.プレセールに申し込んだけど抽選に漏れてしまい,今日再チャレンジ.でも,10時開始とともにeplusにログインしても,会員確認さえできないほどの混みよう.そうこうするうちに11時になっても全然進展なし.しつこくやっていたらようやく入り込めた! 勇んで枚数入力まで進みましたが,そこで「Server too busy」が出て,いままでの努力が水の泡.

こうなりゃ意地と,1時間以上も粘って,ようやく予約が取れた! S席のRCの○列△番,もう舞い上がってしまって最後の確認に進もうとしたら,ガ〜〜〜〜〜〜ン!!! またもやエラー!! 私が取った(はずの)幻のチケットはどうなるの!!??

それから延々2時間,ついに執念でgetしました.が,しかし当初は3日祭日の2時のコンサートを予約と思っていたのに,いつの間にかこちらが売り切れ,6時のを予約してしまった・・・.と,いうことは当初日帰りしようと思っていたけど3日はどこかに泊まって,4日は仕事があって休めないので,朝一番機で帰らなきゃ.またまた金欠の元を作ってしまいました.ミックのコンサートはあきらめなきゃならないかな.

ところで,IEとSafariとMozillaの3つでアクセスしたのですが,Mozillaがやけにあきらめが早く,即アクセスできないと戻ってしまうように感じました.IEはしぶとくて,結局これでチケットをget.チケット予約の場合はIEに限るかも.(笑)

Posted by violetta at 21:52 | Comments (0)

2003年09月12日

ローリングストーンズ来日!

[ 日々]

3月に来日したばかりのストーンズがまたまた11月に来日とのこと.わ〜〜ぉ!この間はミックをこの目で見られるのは最後だと思って出かけて行ったのに.前回のアジアツアーで中国を訪れる予定がSARSの影響でキャンセルされたので,再チャレンジのようです.

どうしようか悩むところです.会場は横浜アリーナ,埼玉スーパーアリーナ,それと武道館が候補らしいのですが・・・.

Posted by violetta at 12:49 | Comments (14)

2003年09月01日

秋を連れて 大雪山系で初雪 

[ 日々]

下界は25℃を超える暑さとなっていますが,大雪山ではもう初雪だそうです.降ってもおかしくはないけれど,あまりに早く冬が来るのは,やっぱりイヤですね.

せめて気持ちのいい秋を満喫したいものです.

Posted by violetta at 14:40 | Comments (0)

2003年08月31日

北海道マラソン

[ 日々]

冷夏の札幌でしたが.20日以降暑さがやって来ました.今年の北海道マラソンはどうなるかと思ったら予想24℃,実際28℃の過酷なレースとなりました.

飼い主はいつもぎりぎりですが,完走している相方の応援で走り回りました.暑いのでかぶるための水と,飲料用のスポーツドリンク,それとカロリーメート様(?)のものを持って指定されたポイントで待っているのですが,それがかなり辛い.だいたい時間の幅が大き過ぎるし,沿道は応援の人で埋まっているから,約束していたポイントに必ずしも立てるわけではない.そしてなにより多くのランナーから見分けるのに神経を使います.

今回は18km地点での受け渡し失敗.(T.T) 28kmは約束の場所が人で埋まっていて少しずらしたのですが,ここではなんとか,成功.ホッとしました.相方の結果は例年通り,制限時間に近いもの.でも,走り切ったと,ひとり満足しています.(*^^*)

レースの宣伝に盛んに出ていた長谷川理恵は22〜23kmの辺りで熱中症にやられて倒れたそう.その姿を見たって,そりゃ,相方の方の走りが遅かったからでしょ〜.(爆)

Posted by violetta at 17:44 | Comments (0)

2003年08月15日

Blogにしました

[ 日々]

日記をnews形式に換えて日に違ったテーマについて投稿できるようになり,まずは満足していたのですが,Hobbyも一緒にするとなると,どうもいずい感じ.一日に何回も書けるのはいいのですが,分類させたいという欲求が頭をもたげてきました.appleマークで区別を付けたものの手動だし,あとでの検索も面倒とあって,またまたよりよい形を求め始めました.

で,出会ったのがblog.求めていた要求を満たす仕様です.でも,設置できるサーバーが少ないのと,設置が結構大変そうなのでblogのMLに参加し,試行錯誤しながr様子見していましたが,http://weblog.uva.ne.jp/">平田さんの「Movable Typeで今すぐできるウェブログ入門」を読んであっという間に出来,機能的にもまずは満足できるものになったので,移行することにしました.

相変わらずのんきなヴィオラとその飼い主ですが,これからもどうぞよろしく!

Posted by violetta at 19:26 | Comments (0)

2003年08月14日

大トルコ展

[ 日々]

dish030814.jpg
お休みを利用して近代美術館で開催している大トルコ展に行ってきました.東西の文化の交差する場所にふさわしく,西洋と東洋がミックスした数々の作品が圧巻です.宝飾品や陶磁器、ガラス器など,どちらかというと身近な品々が多く展示されていました.現代でも通用するのではないかと思われるものも多く,楽しく観て回れました.

帰りに小鉢を買ってきました.キッチンには食器が溢れているけど,でもやっぱこれ!っと思うものを見つけると,買わずにはいられません.(笑) 裏には"Traditional・・・"となっていましたが,日本のあるいはこの間行ったベトナムのものと言われても通用するような模様がついていて,中国からの影響(と思う)が各地に行き渡っていたのが感じられました.

ところで,近代美術館にリンクしようとしたら,なんと道新系のオーロラネットの中にあったので,ビックリ.あれだけの美術館なんだから当然ドメイン名を取っていると思ったのですが・・・.それと,Macで見るとIE,Safari,Mozillaすべてで少しですがずれていて,これも悲しい.美術館のサイトだから,やっぱり美的に優れていなくちゃと思うのは要求のし過ぎかな.

Posted by violetta at 20:22 | Comments (0)

2003年08月13日

キャディさん

[ 日々]

今日から夏休み.お盆の時期に夏休みなんて何十年ぶりです.何をしようかと計画する時間もなかったので,久しぶりにゴルフに行ってきました.
じつは前回プレーしたとき練習不足(というか,何もしていなかった)がたたって,アイアンは全然いうことを聞かず,百獣の王を上回る成績.それから少し反省して練習していたので,名誉挽回戦を兼ねて出かけました.

ゴルフは金持ちの遊びだとか,キャディさんをこき使って遊ぶのはでイヤだという人がいます.私もかつてはその口で,「ゴルフなんて」と思っていたら,ひょんなことから思いっきりはまってしまいました.それでも最初はキャディさんに付いてもらうのが後ろめたくてセルフが多かったのですが,あるときとてもすばらしいキャディさんに当り,打つ方向,グリーンの読みを的確にアドバイスしてもらい,初めて100を切ることができました.

それからはキャディさんって単なる荷物運びではなく,じつはプレーをスムースに行かせるためにとても重要なん存在なんだって素直に考えられるようになりました.今日付いてくれたキャディさんも打つ方向,グリーンの読みはもちろん,失敗してもそれとなく励ましてくれたりして.あがってみれば,99! 100を切れました! 

いくらキャディさんが優れていてももこちらのリズムと合わないこともあるし,うまくプレーできないこともあるけど,今日はピッタリと一致してうまくいきました! これがあるからゴルフはやめられないんですよね〜〜.それにしても度近眼の私としては,ボールの行方をしっかりと追える眼力にも脱帽です.

Posted by violetta at 18:36 | Comments (0)

2003年08月12日

異常気象

[ 日々]

ヨーロッパでは記録的な猛暑が続いているようですね.今日の朝日によると「パリは観測史上最高の熱帯夜」だそうです.墓場で夕涼みなんて,あまりに無気味です.ベルリンもすごい暑さだとCantaさんが言っていたけど,山火事の心配やらで,ヨーロッパは異常な猛暑で大変なようですね.冷房設備がなくて亡くなった方もいるとか.札幌でも冷房設備のある一般家庭はほんの数えるほどでしょうから,ないのが当たり前のところで40℃を超えたら,やりきれませんね.

その一方,異常猛暑のヨーロッパに比べ,寒さで震え上がっている我が北海道はどうなるんでしょう.毎日のように最高気温はせいぜい22,23℃.今日もあられような冷たい雨です.冷害が予想されていますが,この間の台風10号の被害といい,北海道にとっては,今後数カ月は厳しい時期になりそうです.

Posted by violetta at 21:34 | Comments (0)