ヴィオラといっしょにいろんなことをしながらノンビリ,ユックリ,楽しく暮していきたいね!

2006年01月22日

初釜

[ すみれ庵]

cherry060122今日はお茶の先生のところで初釜.それなりに心構えをして準備したのですが,家を出るまで,きものの着付け,持っていくものetc,etc焦りまくりです.

さくら湯をいただいた後,手を清めての席入り.炭手前,懐石,濃茶,薄茶,ほとんどすべて初めての体験で,覚えなくてはいけないことばかり.でも,もう舞い上がってしまい,ぼんやりとした記憶が残っているのみ.

帰り道来年に向けて,練習を重ねなくてはと,反省しきりです.本当はきものの写真を撮るつもりだったのが,焦りまくって,撮り忘れていました・・・.

Posted by violetta at 19:08 | Comments (2) | TrackBack

2005年12月02日

北国ではこんな感じ

[ すみれ庵]

geta051202.jpg姫さんが購入した鎌倉彫の下駄の写真を載せていたので,私もパチリと写してみました.同じ鎌倉彫ですが当然のことながら,私のは雪国仕様.やっぱり愛媛と北海道はかなり違うよね.

今年はまだそれほど雪がないので,履いてあるくのがもったいない(ゴムが減るので)感じもしますが,先週も雪だったので,安心はできません.これから4月初めまではこの下駄にお世話になります.
 
 

Posted by violetta at 22:40 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月27日

甘露なごほうび

[ すみれ庵, 本の虫]

book051126.jpg昨日図書館から渡辺満里奈「甘露なごほうび」を借りて来ました.満里奈の飽くなき食べ歩き日記になっていて,おもしろそうなのですが,表紙があまりにミーハーチック.きもの好きなので,この表紙は決して嫌いではないのですが,つい周りを気にしてゆっくり読めないのでは・・・.

ということで,今日フリーマーケットで購入したあった古布でブックカバーを作りました.これで安心して読めるかしら.クリームシチューを作りつつ,チクチク作業.久しぶりにゆったりとした時間が流れました.

Posted by violetta at 20:35 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月18日

ようやく思い通りの色が出ました

[ EOS, すみれ庵]

なんとも言えない雰囲気の帯留めEOSは紫系統についてはOptioよりもきちんと色を反映するのですが,どうも感度が良過ぎて(?)ストロボが自動的に使用になるケースが多い.そうなると被写体によっては光が反射して実際とは違う色になることがしばしば.もちろんフラッシュを使わない指定もできますが,そうするとピントがちょっと甘くなる感じが.

そんなんで,どうもうまく撮れなかった竹蔵龍さんのモスグリーンにちょっと抹茶色が混じった感じの帯留め,ようやく思い通りの色で撮れました.なんてことはない部屋の明かりを目一杯にして,かつ陰を作らないように手と体の位置を決めてクローズアップにしたらOKでした.それとメガネを外して撮った方がいいみたい.撮影者の目の動きに焦点を合わせているようなので,メガネだと微妙にズレるせいなのでしょうか.まだまだ使いこなす道は遠いです.

Posted by violetta at 21:06 | Comments (2) | TrackBack

2005年11月08日

出来たよ〜!

[ すみれ庵]

一応手作りって感激するほどのこともないのですが,懸案だったブローチからの帯留めがひとつ出来上がりました.

引越し前にYOUハウスさんでブローチを買って,帯留め用金具に付けようとしていたのですが,ブローチの留め金がうまく取れなかったり,使ったボンドが悪くて,うまく付かなかったりしているうちに,ブローチが引越し荷物にまぎれて,どこかに行ってしまって行方不明になっていたもの.この間ようやく荷物の中から出てきて,ようやく完成です.ホッ

今度の工作用ボンドではバッチリ付いてくれたので,これで大丈夫でしょう.ただ,お茶の席では帯留めが不可なのが,残念! 早く付けてみたいのですが・・・.

Posted by violetta at 20:26 | Comments (2) | TrackBack

2005年10月27日

うふっ1

[ すみれ庵]

KIMONO真楽の3周年記念の手ぬぐいを購入しました.昨日到着しましたが,なんともいえずステキ.どうやって使うか,ワクワクしながら検討中です.


Posted by violetta at 12:06 | Comments (0) | TrackBack

2005年10月02日

お茶会

[ すみれ庵]

生まれて初めてお茶会に出席しました.滝川で開催された合同のお茶会に先生や先輩と揃って出席です.お席が表と宗へんのふたつ.なんにしても先輩のやり方をまねてと思いつつ,でも,大勢なので,見習うべき人と流れが違ったりして,だいぶひやひやしました.

表千家のお席では濃茶が,宗へんのお席ではお薄が点てられました.表のお席は伝統的な形.お運びをしてくれたboys&girlsがとても初々しくて見とれてしまいました.(笑) 高専の茶道部の面々だそうです.宗へんではネットで写真を見たことはあるものの,「力囲棚」というイス席でのお手前を初めてみました.

終わるまでドキドキの連続でしたが,終わってみれば,あの緊張感もいいかな〜と思える,快い体験でした.でもさすがにずうずうしい飼い主でも写真撮影はできませんでした.(爆)

Posted by violetta at 18:47 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月20日

はて何を書こうか

[ すみれ庵]

苦いだけの・・・と考え込んでしまいました.3連休中いろいろ忙しくも充実していていろいろ書込んだら,ホッと気抜けしてしまいました.

で,今週は先生の都合で茶道のレッスンがなかったので,練習も兼ねて一服点てて,EOSで撮ってみました.味はまず〜〜い! 先生が点てて下さるものと比べることがそもそも間違っていますが,それにしてもお湯加減,お茶の量,点て方,すべてにおいて未熟者です.

写真も夜の室内撮影で陰ができないようにとちゃんと気遣って撮っていたつもりが,これまたしっかり陰が出ている・・・.こちらも未熟者です.

Posted by violetta at 21:10 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月03日

紫陽花はNG

[ すみれ庵]

でも,ステキでしょ?お茶のお稽古の日.9月に入って単衣の時期になったので,オークションで見つけた紫陽花の模様の入った木綿のきもので出かけました.

途中実家に寄ったら,9月に「紫陽花はダメ!」とのこと.季節を先取りすることを考えると.時期的には6月オンリーの柄だそうです.そこまで考えずに落札した私はやっぱり軽卒? ただ地色が焦げ茶でどちらかというと秋・初冬向きな感じの色合いなのですが.外に着て行くのはともかく,家の中だけならば,これからも着ても許されるかな.
 
 
 
 

Posted by violetta at 20:16 | Comments (4) | TrackBack

2005年07月11日

粋に着こなすtips 番外編

[ すみれ庵]

昨日姫さんのゆかたを粋に着こなすtipsについて書いたら,早速姫さんから「背抜きの布のために、少しだけハギレも入れてくれてもいいね。」との書込みが.

で,今日きものの整理をしていたらなんとほんのほんの少しだけれどハギレが.わぉ〜,これで背抜きができる! ぶきっちょなので姫さんほどきれいに縫えるか心配でどうしようかと思っていましたが,同じ布なら安心.

今年は去年よりほんの少しだけど粋に着こなせそうです.(*^^*)

Posted by violetta at 20:56 | Comments (2) | TrackBack

2005年07月10日

ゆかたのtips

[ すみれ庵]

ゆかたの季節になりましたが,姫さんのサイトにゆかたを粋に着こなすtipsが.

背抜きの方は人により帯に隠れる場所が異なるので,個々にやらなくちゃいけないけれど,衿芯を入るのは初めからやってくれていてもいいアイディア.どこまでもズボラです.(笑)

Posted by violetta at 19:40 | Comments (2) | TrackBack

2005年06月02日

竹細工の裁縫箱

[ すみれ庵]

裁縫箱同じような竹細工の箱はうん10年前,山登りで使っていたのがあるけれど,こちらも写真見た途端ほしくなり,入札,なんとか落札できました.

古い方は薬入れと化していますが,こちらは本来の裁縫箱として使うつもり.結構大きめでいろいろ入れることができそう.そんなに裁縫なんてしないんじゃないの,なんて言わないで下さい.なんたって,半襟を付ける作業が毎月のようにあるし,いろいろ小物を作ろうと計画していますので・・・.

古いもの同様,飴色になるまで大事に使っていきたいものです.それにしても針刺しはかなり巨大です.(笑)

Posted by violetta at 20:57 | Comments (2) | TrackBack

2005年05月15日

見たこともないものが

[ すみれ庵, 日々]

見たことない・・・ぞくぞく出てきてしまい,当惑です.引っ越しに備えて押入れの中の掃除をしているのですが,見たこともない品物が続々.多分結婚式の引き出物のカップやグラス,快気祝いのタオルケット,それにスリッパetc,etc.いつの間にこんなにたまったのか? 結構学童保育のバザーなどに提供していたはずなのに,気付いたら,かなりの量.

さらに当惑したのが草履.なんと赤い花模様の草履,黒に赤の鼻緒の草履,極めつけはバッグと対になった草履・・・.結婚のとき喪服一式はもらった記憶はあるのですが,お出かけ用についてはまったく記憶なしです.これまで何回も引っ越ししてきましたが,持ち歩いた記憶もなし.でも,古い品だし,もらったとすればその時しか考えられないのですが・・・.

きものに興味がなかったせいもあるかもしれませんが,記憶力がここまで減退したとは.落ち込んでしまいそうです.

ついでにデジカメをまたまた置き忘れたので,写真は後で.((^┰^))ゞ テヘヘ

Posted by violetta at 17:03 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月10日

またまた

[ すみれ庵]

obidome050510_3.jpgHN由来のスミレ色が好きでまたまたポチッとしてしまいました.竹蔵龍さんの帯留めです.

いくらリサイクルと言えど帯を買ったばかりなのに,これまた心引かれ購入です.これにどの帯を合わせるといいかな,などと考えても三分紐はまだ2本のみ.ほんとはそっちをふやさなければならないのに….引越しも近いので,もう不用品を捨てるのみ.これ以上お買い物して貯めこんじゃいけないのですが,ついつい指が動いてしまいます.

でもこの色なら許してもらえるでしょう.なんたって名前通りですから.(笑)

Posted by violetta at 21:42 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月07日

なんちゃって角出し

[ すみれ庵]

なんちゃって角出し雨でしたが丸善で開催されている伊兵衛工房展を見るためきもので外出.

まめぐらさんで買った名古屋帯で行こうと着付けしていたのですが,一重太鼓が結べない! たれがやたらと長くて,うまくお太鼓の中に入ってくれません.(T.T) 悪戦苦闘すること1時間あまり.あきらめて,別の帯を初挑戦の二重太鼓にして出かけました.

気持ちの上でどうしても収まりがつかないので,戻ってから一重がダメなら角出しがあるさと,再挑戦.石田さんのDVDを見ながらなんとか角出しらしきものができました.

一重も結えないときはかなり落込みましたが,結果的に二重も,なんちゃって角出しですが,これもなんとか出来るようになりました.これをけがの功名と言うんでしょうか.

ところで肝心の展示会ですが,伊兵衛織はざっくり感のある,でもとてもしなやかで艶のある紬で,とてもよかったです.一番心引かれたグレーの細い縞の着尺は43万あまり.買えないですね〜.目の保養 and 学習としました.

Posted by violetta at 15:34 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月26日

お買い物のいいわけ

[ すみれ庵]

買ってしまった・・・この間今昔真木さんでしゃれ袋帯を見て衝動買い.グリーンに藤色,浅葱色etcの縞の具合がなんとも言えずよくて,二重太鼓もまだ結べないのに購入です.

いいわけはお誕生日.もう誕生日を祝う歳でもないのですが,大金を注ぎ込んだいいわけとしてはなかなかいいかもです.
 
 
 

Posted by violetta at 22:35 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月08日

クローバーの帯留め

[ すみれ庵]

クローバーの帯留め姫さんのところでとてもステキな帯留めを見ました.ベージュ色がなんとも言えずシック.早速竹蔵籠さんのサイトを訪れて,物色.最初は同じモザイク・ベージュにしようかとも思いましたが,最初は別のものの方がと,クローバーにしました.ちょっと小ぶりですが,存在感があってなかなかステキです.

ダックスのやら,とんぼのは保っていましたが,この形は初めて.幸せの四ツ葉のクローバーの帯留め.どんな幸せを運んでくれるのかな.

Posted by violetta at 22:07 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月07日

着物の方は無料です 

[ すみれ庵]

yahoo newsによると,3月11日から11日間,着物を着ていれば,京都の地下鉄やバスが無料になるそうです.いいな〜!この催しは,西陣織や京友禅の良さを知ってもらうのが狙いとか.

そういえばこの間JALの機内情報誌で読んだ浅田次郎のエッセーにも,着物で京都のタクシーに乗ると,料金が割安になると書かれていました.着物を着ているのが,ごく当たり前になればいいな〜.



Posted by violetta at 12:46 | Comments (3) | TrackBack

2005年01月03日

買い物三昧

[ すみれ庵, ヴィオラ]

ダックスの帯留め年末は大掃除掃除とお正月の準備,そして明けてからは寝正月と,ほぼ家に居着いていると,さすがに出かけたくなり,親戚への挨拶回りも兼ね,お出かけ.そのあと着物ショップ(といってもリサイクルですが)を見て回りました.

そこで見つけたのがこの帯留め.胴長なので多分ダックスだと思いますが(ダックスのオーナーさん,スミマセン!),このワンの帯留めを見付けたら,もう目が釘付け.こんなの初めて! 幸いというか不幸というか持ち金でなんとか買える値段だったので,早速お買い上げ.このほかにもとってもステキでかつ信じられないくらい安い姿見があったので,これも即get.今年初めての散財です.

でも,このワンの帯留めはかわいくて,出番が増えそう.その前にこれと着物にも合う三寸帯締めを買って来なくてはいけないかも・・・(笑)

Posted by violetta at 17:24 | Comments (4) | TrackBack

2004年12月13日

京都 番外編

[ すみれ庵]

買い物は京都で済ませたはずなのにリムジンバスが空港に着いた途端,目に入ってしまいました,和の小物のセレクトショップ「新関西発見」.そういえばKIMONO真楽のフーさんのキーワードにもなっていました.急ぎチェックインをしてから見に行きましたが,すごい!の一言.テンテンの手ぬぐいや小物,着物で作ったアロハ(お店の名前は不明).和風印鑑etc,etc,目を奪われてしまいました.おサイフは十分軽くなっているし,幸い(?)出発時間が迫っていたので,おみやげの追加の油取り紙etcを買い,後ろ髪を引かれる思いでお店を離れました.源光庵のリベンジもあるので,そのときはぜひともここをもっと見なくては!

かわいらしいおみやげが見つかり,ホント,新発見となりました.

Posted by violetta at 20:19 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月26日

タンスの肥やし

[ すみれ庵]

肥やしを活用しています先日実家に行ったとき納戸のタンスを開けてみて,ビックリ.着物&和装用品が出て来るは,出て来るはで,まさにタンスの肥やし状態.

着物に関しては残念ながら裄が短いはずなので,次回ゆっくり点検する予定.母にはいくらなんでも派手過ぎと思われるオレンジ色のビロードの足袋をひとつ貰って来ました.一回も使われずに何十年タンスの中で眠っていたのかと思うとかわいそうで,早速履いています.木綿の着物にピッタリです.
 
 

Posted by violetta at 22:28 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月23日

心臓がバクバク

[ すみれ庵]

姫さんのところで着物雑誌の冬号が出たのをキャッチ.あこがれの銀座もとじのサイトでもお店の情報が出ているというし,朝一で買いに出かけました.いつもは行きつけの美容院で「うつくしいキモノ」を見ていますが,断然,ほしくなっちゃった.

が,が,着物雑誌って2000円近くするのね!? 小説だって2000円となれば考え込んでしまうのに.雑誌はせいぜい980円止まりの飼い主が「きものサロン」を持ってレジに行く決心をするまでには,かなり時間がかかりました.もう心臓がバクバクです.

こんなことでバクバクするなんて,すごい小心者ですね.(笑) 内容的にペイするか,バクバクに値するか,じっくり見てみます.

Posted by violetta at 13:36 | Comments (2) | TrackBack

2004年10月03日

衣替え

[ すみれ庵]

よく晴れて気持ちのいいお天気.10月からは袷の季節になるので,夏に着た着物の整理をしました.ヴィオラは相方に連れられてお散歩なので,着物を広げて汚れをチェックです.ゆかたとよく着た単衣を生洗いに出すことにしました.夏はどうしても汗をかくので,しまう前に洗濯したくなります.洗える長襦袢はソフトモードで洗濯.絹は肌触りはいいけれど,自分でざぶざぶ洗えるもめんやポリも,やっぱり捨て難い.

午後出かける用事があったので,昨日着て行く着物を見繕って皺取りのため干しておいたのですが,着ようとしてヒヤリ.長襦袢に半襟を付けていないのに気付きました.冷や汗です.時間の余裕があったので急ぎ簡易的にしつけましたが,まだまだ着慣れていません・・・.

Posted by violetta at 20:11 | Comments (2) | TrackBack

2004年09月11日

着付けDVD

[ すみれ庵]

leaflet040911.jpg着物の着付けのDVDを見つけたので,早速ポチッとしたら,昨夜ようやく到着です.着付け教室には数ヶ月は通ったのですが,仕事が忙しい上に通えるのが土曜しかないので,ついにgive up状態.

ビデオは着付けの本など多数出している石田節子さんの監修.モデルさんの着物が小紋が多くて,石田さんが好きだと言って,著書でもたくさん載っている紬がほとんどないのが,残念.

でも,実際にモデルさんが着付けをしているのを観ていると,客観的に眺められます.石田さんのきびきびとした口調でのコツの説明もいい.

教室では一重のお太鼓までで終わったのですが,これを観ながら二重太鼓にチャレンジです.   

Posted by violetta at 16:55 | Comments (4) | TrackBack

2004年07月16日

人の振り見て

[ すみれ庵]

今日は花火大会のせいか帰りの地下鉄にはゆかた姿の人がいっぱい.着物好きの飼い主としてはそ〜っと観察したのですが,ヒドイ! 若い女性の多くはおはしょりの処理がなっていなかったり,上前が5cm以上短かったり,いくらゆかたでも丈が異常に短かかったり.そこへ行くと,中年女性にはさすが〜と思わせる見慣れた人も多かった.

家に帰って金曜日だしとゆかたを出して着てみたら,なんのことはない,批判した人と同じような着方をしている.「人の振り見て」とはよく言われるけど,現実にはなかなか「我が振り」を直せないですね・・・.

Posted by violetta at 20:27 | Comments (0)

2004年06月22日

森田空美の知的きもの入門

[ すみれ庵]

和楽に掲載されていたシリーズを一冊にまとめたもの.一,二度丸善で雑誌を立ち読みした記憶があり(店頭販売はしていないはずなのですが・・・,でも読んだ記憶ありです),アマゾンをぽっちとなして購入しましたが,う〜〜ん.載っている着物はすばらしいし,飼い主好みのも多々ありましたが,高過ぎ.

第1章の書き出しが「もしこれから思い切って買うなら結城紬をお勧めです」なんて,さらっと書いてありますが,そんな,勇気なんて,金額的にはとってもとってもです.ただ,無地の着物,格子の着物,江戸小紋など,選び抜かれた着物はさすが.よだれが出ちゃいそうです.明らかに外出着として,最高の洋服に匹敵する着物を選び出したのでしょうが・・・.

いいな〜と思っても,手を出すのにはあまりに躊躇われる価格の商品ばかり.いまさらながら,どんな時に,どんな風に着物が着たいのか,そのためにはどんな着物がほしいのか,自分のスタンスをしっかり持たなければ,ならないことを実感させられた,一冊です.

Posted by violetta at 22:00 | Comments (2)

2004年05月23日

着物展

[ すみれ庵]

「日本のおしゃれ展 池田重子着物コレクション」を観てきました.初めはひとりで行くつもりでしたが,着付け教室の仲間や先生も行かれるというので,一緒に.

残念ながら着物コレクションはごく一部しか展示されていませんでしたが,出展されている品々のモダンさ,斬新さには目をみはりました.大正時代というともう80年以上前ですが,全然古さを感じさせず,いまの時代にもしっかりマッチしています.モボ・モガが描かれた帯や,竹をモチーフにした着物と帯etc,etc堪能してきました.一部復刻版を販売していましたが,とても太刀打ちできる価格ではないので,目の保養に止めておきました.

今日も昨日に引き続き着物を着て出かけたので,少しだけですが帯を締めるのがなんとなくできるようになりました.まだ会場前で先生に直されていますが,それでも曲がりなりにも着付けができるようになり,一歩前進です.

Posted by violetta at 20:53 | Comments (0)

2004年05月22日

歩いて,歩いて

[ すみれ庵, ヴィオラ]
ライラック  じつはサクラです
昨日の雨はすっかりあがって5月の札幌らしい天気.大通りのライラックもほぼ花開きました.ライラックを見がてら,着付け教室でご一緒している知人が手伝っている野立てに行って,お抹茶を楽しみました.お茶席なんて,何年振りでしょうか.いい機会なので着物を着て行きましたが,さすが結構な数の人が着物で参加です.気温は高からず,低からず,羽織を着てちょうどいい感じ.お茶の後は写真を撮りながら大通りをずっと散歩してきました.着物でこんなに歩いたのは,初めてです.少しでも慣れてくるといいのですが.

遊んででよ!午後はお留守番してくれていたヴィオラがかわいそうなので,大通り散歩でかなり疲れた体に鞭打って,またお散歩に.大通りからほんの数kmしか離れていませんが,街中よりやっぱり気温が少し低いせいでしょうか.ライラックは3分咲きというところです.

帰り道のどが乾いたので,カフェマルシェに寄って,休憩.お店のワンコのゼロ君が歓迎してくれて,しばし二匹でたわむれてました.ゼロ君は大きいけれどとってもやさしいシェパードで,飼い主の「シェパード怖い」病を治してくれました.しっかり散歩して,ゼロ君に遊んでもらって満足したのか,家に戻って爆眠のヴィオラでした.

Posted by violetta at 20:48 | Comments (4)

2004年05月13日

池田重子着物コレクション

[ すみれ庵]

HIME美術館で読んで行ってみたいな〜と思っていた「日本のおしゃれ展 池田重子着物コレクション」が21〜23日松下電工ナショナルビル10Fで開催されるそう.うれし〜〜〜〜い! 諦めていた分,喜びが倍加されました.22日にはライラック祭りに併せて開催されるお茶会に出るつもりだったので,その前後で行ってきます.アンティークは裄の合わない飼い主には着られませんが,目の保養にはしっかりなるでしょう.

Posted by violetta at 21:26 | Comments (0)

2004年05月02日

お着物好きへの100の質問

[ すみれ庵]

以前見つけて試そうと思っていたのにURLが変わったらしくて捜しきれないでいたお着物好きへの100の質問,偶然見つけました.

最初のあたりは当然ながら1. お着物歴はどれぐらいですか? 3. 和の習い事はしていますか? 4. 着物に目覚めたきっかけを教えてください,なんてきもの関連の常識的設問.でも,以前50の質問だったのを100の質問に変えたとのことで,後半になると,78. お雑煮はどんなのですか?  88. 最近大笑いしたことを教えてください,なんてはたと考え込んでしまうものも多くて,終わったらそれなりに疲れました.

読み返してみると今まで自分でも気付かないでいた自分が客観的に見えることがあって,楽しくもあり,ちょっと怖いところもありです.

さて,GWの初日,この間リサイクルショップYOUハウスさんで見て気に入っていた単の十字絣の着物を購入しました.あればきっと縁があるはずと勝手に思い込んで,買うことにしました.(笑)ただ,例によって裄が短いので,直しです.お直し代の方がバカにならないかも.単の季節までぎりぎり間に合うでしょうか.

Posted by violetta at 19:07 | Comments (0)

2004年04月12日

きものblog

[ すみれ庵]

おさ姐さんBloggers meeting in kyotoに参加されたそうですが,その時の受付が着物姿だったとか.おふたりともbloggerなので,早速リンクに追加です.会合の内容もさることながら「きもの」に反応してしまいました.(笑)

興味をそそられて,きものサイトをBlog Peopleで調べたら,ふたつだけありました.ひとつはいつも参考にしている札幌のはずきさんのサイトでした.やっぱりきものはまだまだマイノリティなのかな.そのほか偶然見つけたHIMEさんもリンクに追加しました.

着物についてのエントリーを増やしたいとは思いつつ,忙しすぎて本家のヴィオラにも手が回りきらなくなってきていますので・・・.それでも週末だけでも着物でゆったりしたいものです.

Posted by violetta at 20:51 | Comments (0)

2004年03月04日

ひな祭り

[ すみれ庵]

島根出身の同僚が「島根では旧暦でひな祭りを祝いますよ」って言っていたので,ちょっと調べてみたら結構旧暦でやっているところがあるのですね.でも,これによると島根は新暦・・・.(^^;

「私ん家のひな祭り」を読むと,家によって地方によって随分違うので読んでいて興味津々です.みんなそれぞれのやり方で「私のひな祭り」を楽しんでいるのですね.ところでひな祭りの食事はちらし寿司が多いけれど,これはどうしてなのかしら?

Posted by violetta at 12:08 | Comments (0)

2004年02月15日

似顔絵

[ すみれ庵]

かわい過ぎ・・・似顔絵作成サイトを見つけたので,早速作ってみました.う〜〜ん.そんなつもりはないけれど.実際の飼い主ではなく,こうありたい似顔絵(?)になっているかも.(笑)

Posted by violetta at 10:37 | Comments (2)

2004年01月13日

箱人占い

[ すみれ庵]

yokoさんのQue sera seraで知った箱人チェック.早速やってみました.
好きなんです,じつは.(笑)

私は色でいくと赤系統の「のびのび組」.一般的には「あなたは、華やかで美しいものやにぎやかなことを好む明朗快活型。 自分の気持ちに忠実でウソがつけないので、興味や関心が刺激されると抜群の行動力を発揮します。お天気屋の面もありますが、時代の先端を常に意識しています.」本当かな〜.

さらに生まれ月により色が微妙に違うそうで,4月生まれは「COQUELICOT(コクリコー)」,ひなげし色だそうです.この色の人は「自尊心が強く確実に夢を手中に収める」となってますが,これは買いかぶり過ぎ.(笑)

動物占いの開発者によるものだそうで,また人気が出るかも.ところで飼い主は動物占いでは「ヒツジ」だそうです.

Posted by violetta at 17:35 | Comments (0)

2003年11月16日

これほど予報が外れると

[ すみれ庵]

あきれるのを通り越して,笑ってしまいたくなります.昨日もそうだけれど,今日は全道的に大荒れで雨の予報だったのに部屋に入って来る日差しで目が覚めたくらいだから相当な天気.(笑) 雨に備えて昨日のうちに目一杯運動させておいたので,かなり当てが外れガックリです.ヴィオラにとってはお散歩の機会が増えて,大喜びのようですが.(笑)

今日は飼い主は以前同じところに勤めていた友人と外食に.この間購入した紬の着物を着て初めての外出をするつもりでしたが,雨の予報だったので汚れてしまうと心配していました・・・.こんなに天気がいいので,心配したのがバカみたいです.着付けは品物を受け取りがてら,お店の人にやってもらいました.自分で着付けるのとは,やっぱりかなり違います.補正がまずすごいです.肩のあたりにタオルと綿花でヴォリュームを付けるなんて,目から鱗状態.食事に行くというので,帯の結びをそれほどきつくしなかったせいもあり,気持ちよく過ごせました.

食事は駅前に出来たステラプレースにある和食のお店に行きました.ここがオープンして半年近く経ちますが,食事をしたのは初めて.窓からは札幌の町並みが見られ,なかなかよかったです.例によって,しっかり食べつつ,かつしゃべりまくりました.

着物でもこれくらい食べられて,活動的になれるなら,もう少しいろいろなところに着物を着て出かけてみようかしらなんて思っています.それになんといっても腰がしゃきっとするので,体にいいことを発見.着物を着てパソコンに向かっていると,姿勢がよくなります.ただ,問題はヴィオラです,戻って来てハンガーにかけて通気して,さて畳もうとしたら,すでにヴィオラの毛が数本付いていました・・・.高いものは買うお金もないし,もし万が一あって買っても汚れてしまうのでは・・・.やっぱり買えないかな〜.

Posted by violetta at 21:09 | Comments (0)